【お待ちかね!今年も“カレンダー&手帳”大集合!!】

【お待ちかね!今年も“カレンダー&手帳”大集合!!】
心待ちにしていた方も多いのではないでしょうか。
インターネット通販の<パウルスショップ>に、2017年のカレンダーと手帳が続々入荷中です!

女子パウロ会の新しい手帳は、見開き2ページのマンスリー、1週間1ページのウィークリー、巻末にカラーメモページ、住所録あり。カラーイラスト多数。典礼暦の主要部分も掲載されています。シスターのイラストで心がなごみます。

定番のドン・ボスコ社のカトリック手帳・ポケット判は、典礼暦、聖人記念日、毎日の聖書朗読箇所が記載されています。さらに、資料編として日々の祈り、ロザリオの祈り、ゆるしの秘跡の受け方、ミサ式次第、カトリック冠婚葬祭ミニガイド、全国の教会一覧、カトリック系病院・診療所一覧も掲載されています。オマケのボールペンも嬉しいですね。

カレンダーは、教皇カレンダー(ドン・ボスコ社)、マザー・テレサカレンダー(ドン・ボスコ社)、絵はがきカレンダー(女子パウロ会)、美術カレンダー(サンパウロ)など、たくさんのカレンダーが並んでいます。見ているだけで自然と笑顔になりそうです♪

とても素敵なものばかりですので、早めにご準備なさったり贈り物にいかがでしょうか。

■2017 カレンダー・手帳
http://www.paulus.jp/product-group/123

※ご注文はパソコン(http://www.paulus.jp)から承っております。
※掲載商品は数に限りがございますので、品切れの際はご容赦ください。
※最新記事以外は、すでに取り扱いのない商品やサービスの情報、価格の変更等もございますので、あらかじめご了承ください。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. ちょうど今の時期は夜明けが遅く、日没が早くなり、光のありがたさを特に感じる時期です。冬至も間近で、寒…
  2. ペトロアンデレの兄弟で、使徒たちのリーダーでした。ヨハネ福音書によると洗礼者ヨハネの弟子で、共観…
  3. アルベリオーネ神父は、神学校内での教育だけでなく、教会へ出かけて行って直接信者たちに接し、講演し、秘…
  4. 教会はイエス・キリストによって始められ、ペトロを中心とした弟子たちに引き継がれ発展していきました。…
  5. 新年の黙想会2018年1月27日(土) 9:30~16:00頃テーマ:「聖パウロの回心」…
“神父・修道士になるには”

“Thông

ピックアップ記事

  1. ルカとルカ福音書について調べていますが、資料がなかなか見つかりません。ルカとはどういう人物でしょうか…
  2. 東京の中心に皇居があり、それを囲むように内堀、またそれを囲むように外堀があります。外堀と内堀の間には…
  3. 「歌唱ミサ」「荘厳ミサ」「読唱ミサ」という用語について解説してください。「歌唱ミサ」という語は典…
  4. 塩と光にはどんな意味が込められているのでしょうか。「塩」は調味や防腐に用いられ、人間の生活のために重…
  5. 教会の歴史を振り返ってみると、とても興味深いものです。うまくいった時代もあれば、種々の困難を抱えてい…

アーカイブ

PAGE TOP
Translate »