【無関心でいられるものはこの世に何一つありません】

【無関心でいられるものはこの世に何一つありません】
わたしたちの後に続く人々、また今成長しつつある子供たちのために、わたしたちは一体どのような世界を残していきたいのでしょうか?

今日はサンパウロ東京店<キリスト教書籍フロアー>から、教皇フランシスコの回勅『ラウダート・シ―ともに暮らす家を大切に』をご紹介いたします。

これまで環境問題に言及されたことはありますが、環境問題に対するカトリック教会としての責任を回勅全体で述べたのはこれが初めてです。

回勅の表題は、アッシジの聖フランシスコの「太陽の賛歌」の中の言葉「ラウダート・シ、ミ・シニョーレ」(「わたしの主よ、あなたは称えられますように」の意)から取られています。

大気、海洋、河川、土壌の汚染、生物多様性の喪失、森林破壊、温暖化、砂漠化、山積された廃棄物……。人間の活動が他者と全被造物とに与える影響に関する、連帯と正義の観点からの考察。しわ寄せを被る開発途上国と将来世代に対し、担うべき責任とは何かを問うています。

■ラウダート・シ―ともに暮らす家を大切に(カトリック中央協議会)
本体:1,400円+税

★サンパウロ東京店 キリスト教書籍フロアー
東京都新宿区四谷1-2 1F・2F
電話:03-3357-8642(書籍)
営業時間:月曜〜土曜10:00〜18:00

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 大阪の登美ヶ丘高校にダンス部があり、このダンス部は、NHKの紅白に出たり、沢山のコンクールで賞を取っ…
  2. 先生たちが自分の後継者を探そうとする時、できるだけ優秀な学生を自分の弟子にしようとするのではないでし…
  3. アルベリオーネ神父は、一九一四年に聖パウロ修道会を創立したが、その数年前から幾人かの青少年を未来の会…
  4. 日本では正月気分も抜けて、平常の雰囲気でしょうか。今朝(1月17日)、東京からベトナムへ戻ってきたの…
  5. 永富久雄神父(聖パウロ修道会)が無作為に選んだ3つの質問に答えます。Q1. 自分自身…
“神父・修道士になるには”

“Thông

ピックアップ記事

  1. 伝承によれば、聖ルチアはディオクレツィアヌス帝による迫害の最中の303年12月13日にシチリア島のシ…
  2. 一か月以上も前のことですが、知り合いのシスターからの紹介で、東京都内にあるカトリック系の児童発達支援…
  3. ベトナムには8つの世界遺産がありますが、その一つにハロン湾があります。「海の桂林」と…
  4. 「コリントの人々への第二の手紙」を読む講師:山内堅治(聖パウロ修道会司祭)全3回 午前10:…
  5. とまにちわ!ワケあって手に入った、長崎は五島列島のお土産。五島と言えば、世界遺産候補の長…

アーカイブ

PAGE TOP
Translate »