創立記念日にあたって総長からのメッセージ

聖パウロ修道会の創立記念日とパウロ家族の誕生日である、本日8月20日、聖パウロ修道会総長のヴァルディル・ジョゼ・デ・カストロ神父のメッセージをご紹介いたします。

恵みと平和!

私たちは今日、聖パウロ修道会の創立とパウロ家族の誕生102周年を共に祝い、私たちがこれまでに頂いた沢山の恵みを喜びのうちに神に感謝します。

いつくしみの特別聖年というこの特別な年に、私たちは神のいつくしみ深い愛に特別に感謝します。この神のいつくしみ深い愛が、私たちの生活の中で、そして託された使命を果たしていく修道会の歴史の中で具体的なコミュニケーションとなります。

今年の世界広報の日に向けたフランシスコ教皇のメッセージにあるように、愛に満ちたコミュニケーションこそが私たちをいつくしみ深いものにし、対話を通してより良い相互理解を深めるために私たちの心を開き導いてくれるのです。すべての人との間にお互いに橋を築いていくことによって孤島はなくなっていきます。

私たちの心と活動が聖なる愛によって満たされているのであれば、私たち自身を通して、また私たちが手がけるデジタル・ネットワークの世界を通して、私たちのコミュニケーションは神の強さ、あわれみ、優しさをもたらすものとなります。

愛といつくしみを必要としているこの世界において、パウロ家族全体の絆の中に、使徒パウロの熱意をもって福者ヤコブ・アルベリオーネから受け継いだカリスマの光のうちに師イエスを生き、宣べ伝える責任を新たにしましょう。

兄弟的絆のうちに

総長 ヴァルディル・ジョゼ・デ・カストロ神父

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 2017/6/23

    聖母のみ心
    聖母のみ心の記念日は、1944年、第二次世界大戦が終わりへと向かう中、教皇ピオ12世が制定しました。…
  2. 6月24日は洗礼者聖ヨハネの誕生の祭日です。洗礼者ヨハネについては、8月29日にその殉教(すなわち天…
  3. 子どもの時の印象が強いためか、「二羽の雀」と聞くと、ついつい「庭の雀」を思い出してしまいます。しかも…
  4. 2017/6/22

    イエスのみ心
    イエスのみ心の祭日は、聖霊降臨の主日の翌々週の金曜日に祝われます。この日の集会祈願で、私たち…
  5. 6月21日に祝われる聖人、アロイジオ・ゴンザガは、1568年に、ゴンザガ家の一つであるカスティリオー…
“神父・修道士になるには”

ピックアップ記事

  1. 聖ヒエロニモの記念日は9月30日です。ヒエロニモは、4世紀半ば(おそらく347年ごろ)、ダルマチアの…
  2. 2017年4月4日、創立者ヤコブ・アルベリオーネ神父の生誕133年を記念して、ソウル(韓国)の聖パウ…
  3. 最近はインターネット、ケータイなど、コミュニケーションの手段がとても発達しました。多数の人とのコミュ…
  4. 1月24日は、聖フランシスコ・サレジオ司教教会博士の記念日です。フランシスコは、1567年8月21日…
  5. こどもたちには、神さまのことを思う時間が必要です。この本には、その助けとなる聖書の物語、お祈り、…

アーカイブ

PAGE TOP
Translate »