【日本初!ヴァチカン美術館公認の大型図録集&映像セット】

【日本初!ヴァチカン美術館公認の大型図録集&映像セット】
歴史的芸術家たちの作品を、自宅で体験することができる『ヴァチカン美術館』はもうご覧になりましたか?
今日は、サンパウロ東京店<キリスト教書籍フロアー>から、涼しい自宅で歴史的芸術家たちの作品を体験することができる、ヴァチカン美術館公認の大型図録集をご紹介します!
この商品は、歴代の教皇たちが500年の時を経て収集してきた世界最高峰の芸術作品とその解説を鮮やかな図録で楽しめるとともに、実物をも凌駕する鮮明な映像で収録されたブルーレイ&DVDをセットにしたもの。数々の作品群は、鮮明な映像で収録された付録のブルーレイとDVDでも鑑賞が可能。最先端4K3Dカメラで撮影されており、ブルーレイはハイビジョンの4倍の映像を楽しむことが出来る。また3Dテレビにも対応しており、特に彫刻作品は目の前で見ているような迫力が体験できます♪

■バチカン美術館(デアゴスティーニ・ジャパン)
本体:10,000円+税

★サンパウロ東京店 キリスト教書籍フロアー
東京都新宿区四谷1-2 1F・2F
電話:03-3357-8642(書籍)
営業時間:月曜〜土曜10:00〜18:00
夏期休業:8月11日(祝)、8月13日(土)~8月16日(火)

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 2017年3月25日、イタリアからの総顧問の二人が、日本管区の検証訪問を終え、離日しました。離日…
  2. 1917年5月13日、聖母マリアがポルトガルのファティマにご出現なさって100年になります。今回は、…
  3. 私たちの中には、善を行おうとする心と、悪を行おうとする心の2つの心があるのではないでしょうか。どちら…
  4. 2017/3/24

    神のお告げ
    3月25日は「神のお告げ」の祭日です。多くの人は、この祭日をマリアの祭日と考えていますが、これは、ま…
  5. 中学生や高校生のころ、視力は裸眼で1.5くらいありました。眼鏡も不要で、とても快適でした。それが年齢…

ピックアップ記事

  1. ムンバイでのCAP-ESW研修会の2日目について報告します。午前中は、管区長・地区長がそれぞれの地方…
  2. ミサの祭儀中に使用される式文とその解説をする。また祭儀における姿勢、聖歌、季節ごとにかわる祭…
  3. とまにちわ!いい感じの季節になりました。東京も桜が満開みたい!?おまけに、花粉症と風邪が…
  4. とまにちわ!ゆるしの秘跡は、カトリック教会の秘跡の一つで、回心と和解の秘跡と言われています。…
  5. 【懐かし写真館】今回の懐かし写真館は「初期の志願者」です。1946年の写真と共にご紹介いたします!…

アーカイブ

PAGE TOP
Translate »