【懐かし写真館】

【懐かし写真館】
聖パウロ修道会の懐かしい姿を写真でご紹介しています。
今回は東京都八王子市にあった「八王子修学院」です。
現在、修道院の建物は取り壊され更地になっています。
なお、修道会の手からは離れたものの、聖パウロ学園高等学校は引き続きこの地で教育活動を行っています。

1971年11月3日、赤坂修道院が八王子修学院として、聖パウロ学園高等学校とともに八王子市下恩方町に移転し、落成式が行われた。濱尾司教が司式し、関係者約300名が出席した。この式にはローマ総本部から副総長レナート・ペリーノ神父が臨席した。(『来日二十五年』より)

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 情報化時代の中にあって、情報技術や手段は日ごとに進歩しています。学校ではパソコンを触るのが当然の時代…
  2. 新約聖書の中には4つの福音書があります。その一つ、順番では2番目の福音書の作者とされているのが、今回…
  3. わたしたちの信仰生活を支える「秘跡」と「ミサ」について語られている本書は、「秘跡」が単なる儀式や形式…
  4. 2017年4月23日(日)の午前7時から、ベトナムのホーチミン市内のフランシスコ会の神学院で助祭・司…
  5. 最近では、「復活」という言葉を、キリスト者ではない人もよく使っています。例えば、「スランプから『復活…

ピックアップ記事

  1. 今回は、9月8日に祝われる聖マリアの誕生の祝日について考えたいと思います。人間の誕生、それは…
  2. 司祭になって三十二年になりますが、時が経つのも早いものです。叙階から三十年を超えるとそろそろ古株の域…
  3. ハンドペインティングによってリアルに仕上がったフィギュアは、クリスマスを祝うオブジェとして、また、お…
  4. ことわざの中に「君子危うきに近寄らず」という言葉があります。それは、「教養があって、徳がある人は、自…
  5. マーティン・スコセッシ監督が遠藤周作の『沈黙』を映画にしようと28年間温めて来た作品『沈黙 ―サイレ…

アーカイブ

PAGE TOP
Translate »