祈りの友(普及版)

61whtkmkkcl._sx353_bo1,204,203,200_

聖書、典礼、教会の伝統に根ざした新しい祈り。
各自で、家庭で、集会で、教会で使用できる祈り。
秘跡のこまやかな導きとなる祈り。
年間の典礼にともなう心構えを育てる祈り。
日常生活に密着した祈り。
祈りを提供すると同時に自分で祈るように導き、また信仰生活において、もっとも大切な事柄について理解を深めさせる祈りの本。

編著:カルメル修道会
本体:1,700円+税
判型:A6判上製
ページ数:736ページ
発行:サンパウロ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 今回は、もしかすると日本ではあまり知られていない聖人、トゥリビオを取り上げたいと思います。聖トゥリビ…
  2. 2017年3月17日から3月25日まで、日本管区の訪問のため、イタリアから総顧問の二人が来日していま…
  3. 東日本大震災後73カ月目を迎えて「震災のための祈りのリレー」が行われます。祈りのリレーは毎月11…
  4. 2017/3/22

    聖水について
    教会の入り口にある聖水は、初代教会から置かれていたのでしょうか。聖水に指を浸して十字架のしるしをしま…
  5. 聖パウロ修道会史上初めての、ベトナム人の誓願者が誕生しました。2017年3月19日、東京の若葉修…

ピックアップ記事

  1. パウロの言う「義」がよくわかりません。「神の義」とか、「義とされる」の意味を、分かりやすく説明してく…
  2. 一コリ13章と14章に書かれている異言について、カトリック教会としての解釈、立場を教えてください。…
  3. 聖パウロ修道会 日本管区長 鈴木信一神父より、皆さまへのメッセージをお届けします。ぜひご覧ください。…
  4. 【人々に愛される修道院のワインをぜひ一度お試しあれ】古来、ワインは主に修道院で醸造されていました。…
  5. 聖書は神が書かれた書物だと言われますが、これは信仰箇条のように信ずべき事柄なのでしょうか? と言うの…

アーカイブ

PAGE TOP
Translate »