キリストと我等のミサ(改訂版)

20130304_cb275f

ミサの祭儀中に使用される式文とその解説をする。また祭儀における姿勢、聖歌、季節ごとにかわる祭服の色などにも解説がなされている。ハンディサイズで実用的なミサ解説ブック。

編著:チェザレ・タルタリ
本体:400円+税
判型:A6判並製
ページ数:72ページ
ISBN:978-4-8056-2025-0
発行:サンパウロ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 2017年3月25日、イタリアからの総顧問の二人が、日本管区の検証訪問を終え、離日しました。離日…
  2. 1917年5月13日、聖母マリアがポルトガルのファティマにご出現なさって100年になります。今回は、…
  3. 私たちの中には、善を行おうとする心と、悪を行おうとする心の2つの心があるのではないでしょうか。どちら…
  4. 2017/3/24

    神のお告げ
    3月25日は「神のお告げ」の祭日です。多くの人は、この祭日をマリアの祭日と考えていますが、これは、ま…
  5. 中学生や高校生のころ、視力は裸眼で1.5くらいありました。眼鏡も不要で、とても快適でした。それが年齢…

ピックアップ記事

  1. 2017年3月25日、イタリアからの総顧問の二人が、日本管区の検証訪問を終え、離日しました。離日…
  2. 【たとえ信者でなくとも遊びながら聖書の世界へ♪】本日はサンパウロ東京店<キリスト教書籍フロアー>か…
  3. パウロの言う「義」がよくわかりません。「神の義」とか、「義とされる」の意味を、分かりやすく説明してく…
  4. 聖ヒラリオ司教教会博士の記念日は、彼が亡くなった日と考えられている1月13日です。聖ヒラリオの生涯に…
  5. 伝承によれば、聖ルチアはディオクレツィアヌス帝による迫害の最中の303年12月13日にシチリア島のシ…

アーカイブ

PAGE TOP
Translate »