キリストと我等のミサ(改訂版)

20130304_cb275f

ミサの祭儀中に使用される式文とその解説をする。また祭儀における姿勢、聖歌、季節ごとにかわる祭服の色などにも解説がなされている。ハンディサイズで実用的なミサ解説ブック。

編著:チェザレ・タルタリ
本体:400円+税
判型:A6判並製
ページ数:72ページ
ISBN:978-4-8056-2025-0
発行:サンパウロ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 私が小学校5年生の頃に麻疹(はしか)の菌が原因で盲腸炎を起こして入院したことがあります。術後の痛さは…
  2. サイゴン市内を歩いていると、バイクを運転しながらケータイ電話をかけている状況を目にしたりします。とて…
  3. 今日のみことばの中に「わたしはイスラエルの失われた羊のためにしか遣わされていない」(マタ15・24)…
  4. とまにちわ!会員たちのエッセイとか日々の出来事が載っている、聖パウロ修道会の情報誌『希望の丘…
  5. 5年くらい前の7月中旬、フランシスコ会の友人と一緒に飯豊(いいで)山に登りました。福島県、新潟県、山…
“神父・修道士になるには”

ピックアップ記事

  1. 6月30日、わたしたち聖パウロ修道会は、パウロ家族(聖パウロ修道会を含む10の会からなる家族)の固有…
  2. 「三位一体」という表現も最近では耳慣れするようになりましたが、この表現はいつから使われるようになった…
  3. 明日、10月19日は福者ティモテオ・ジャッカルド神父の記念日です♪福者ティモテオ・ジャッカルド神…
  4. こどもたちには、神さまのことを思う時間が必要です。この本には、その助けとなる聖書の物語、お祈り、…
  5. 2017年4月25日~27日、フランスのアルパジョンにてフランス・カナダ地区集会が開催され、総長のヴ…

アーカイブ

PAGE TOP
Translate »