【パウルスショップ】四旬節はイエスの愛の業を思い巡らす恵みの時

インターネット通販<パウルスショップ>の【四旬節を過ごす】はチェックされましたか?
四旬節とは、灰の水曜日から復活祭の前(主の晩餐の夕べのミサの前まで)の40日間を言います。古くから、復活祭に洗礼を受ける志願者の直前の準備期間と考えられてきました。また、すでに洗礼を受けた信者も自分の生活をふり返り、節制と回心につとめ、イエス・キリストの受難と死を黙想し、共にご復活にあずかるべく、心の準備をする期間です。

今すぐチェック▼
http://www.paulus.jp/product-group/16

※ご注文やご質問はウェブサイト(http://www.paulus.jp/)から承っております。
※掲載商品は数に限りがございますので、品切れの際はご容赦ください。
※最新記事以外は、すでに取り扱いのない商品やサービスの情報、価格の変更等もございます。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

最近の記事

  1. 「サプライズ」という言葉があります。もちろんこれは、「驚かせる」とか「驚き」という意味ですが、思いも…
  2. アルベリオーネ神父はひ弱い体のゆえに徴兵検査では不合格であった。しかし第一次大戦が始まってからは、イ…
  3. 今日の箇所は「主の変容」の場面で、「弟子たちの前でイエスの姿が変わる」ことを思い起こす所です。場所は…
  4. 聖ペトロの使徒座の祝日は、ペトロを礎として建てられた教会の一致を記念する祝日で、2月22日に祝われま…
  5. 2017年の暮れから2018年の年頭にかけて、私たちは大きな出来事を立て続けに体験しました。…

ピックアップ記事

  1. 情報化時代の中にあって、情報技術や手段は日ごとに進歩しています。学校ではパソコンを触るのが当然の時代…
  2. 召命体験について長い文章を書くほどのものを持ち合わせていません。召命のきっかけになったのは長崎から疎…
  3. 矛盾を感じます。テモテには割礼を授けながら、その他のところでは割礼に反対しています。どうしてですか?…
  4. —ルカはなぜパウロの殉教を記さなかったのですか? ルカが『使徒言行録』を記したのは、パウロの殉教から…
  5. 2月16日(金)が旧正月ですが、ベトナムでは多くの方々がふるさとに帰っています。私も学生に便乗し…
PAGE TOP
Translate »