ベトナムの旧正月まであと二週間

今年の旧正月は2月16日(金)ですが、ベトナムのホーチミン市内もその雰囲気がだんだん感じられるようになりました。

この時期、お世話になった方々にどんなプレゼントを差し上げるか、ちょっと悩むところです。日本で言えば、お歳暮のようなものでしょうか…。

2月2日(金)の午後、ちょっとお店をのぞいてみました。いろいろな商品が所狭しと並べられています。

商品も40万ドン(日本円で約2,000円)のものから、100万ドン(約5,000円)、150万ドン、ちょっと高級なものになると、250万ドン(約12,500円)くらいの値段がついています。

昨年と同じものでいいかなあと思ったら、昨年よりも20%から30%くらい、値上げされている感じです。

ここのところ、経済成長も著しいので、その影響もあるのかなあと思いました。

去年の相場でお金を準備してきたので、今年は昨年よりもちょっと小さめのプレゼントになりました。

受け取る人は、ちょっとケチったように感じるかなあ?

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

最近の記事

  1. 「サプライズ」という言葉があります。もちろんこれは、「驚かせる」とか「驚き」という意味ですが、思いも…
  2. アルベリオーネ神父はひ弱い体のゆえに徴兵検査では不合格であった。しかし第一次大戦が始まってからは、イ…
  3. 今日の箇所は「主の変容」の場面で、「弟子たちの前でイエスの姿が変わる」ことを思い起こす所です。場所は…
  4. 聖ペトロの使徒座の祝日は、ペトロを礎として建てられた教会の一致を記念する祝日で、2月22日に祝われま…
  5. 2017年の暮れから2018年の年頭にかけて、私たちは大きな出来事を立て続けに体験しました。…

ピックアップ記事

  1. 私は、一九五一年四月、中学三年の時に、福岡の聖パウロ会に、志願者として入会しました。私は、中…
  2. 聖ヨハネ・パウロ2世教皇は、最初から聖木曜日を大切にされていました。その頂点とも言うべきものが、20…
  3. 1月20日に記念される聖セバスチアノは、3世紀あるいは4世紀初めにローマで殉教した聖人です。セバスチ…
  4. とまにちわ!ぼくたちの物語は始まったばかりだというのに、もう今年も終わっちゃうー!そ…
  5. 私たちは、聖マリアの神秘の一つ、無原罪のおん宿りの神秘を12月8日に祝います。「無原罪のおん宿り」と…
PAGE TOP
Translate »