【パウルスショップ】今ならそのプライスも魅力的!イタリア直輸入のキーホルダー

インターネット通販<パウルスショップ>の【お買い得品】はチェックされましたか?

今年のバレンタイン、どんなプレゼントにしようか考えている方もいらっしゃるのでは。そんな方におすすめしたいのが、イタリア直輸入のキーホルダーです。今ならそのプライスも魅力的! 大切な人にあげるものだからこそ、こだわりの一品を選びたいもの。心を込めて思い出に残る素敵なプレゼントを贈ってくださいね♪

今すぐチェック▼
http://www.paulus.jp/product-group/105

※ご注文やご質問はウェブサイト(http://www.paulus.jp/)から承っております。
※掲載商品は数に限りがございますので、品切れの際はご容赦ください。
※最新記事以外は、すでに取り扱いのない商品やサービスの情報、価格の変更等もございます。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

最近の記事

  1. 「サプライズ」という言葉があります。もちろんこれは、「驚かせる」とか「驚き」という意味ですが、思いも…
  2. アルベリオーネ神父はひ弱い体のゆえに徴兵検査では不合格であった。しかし第一次大戦が始まってからは、イ…
  3. 今日の箇所は「主の変容」の場面で、「弟子たちの前でイエスの姿が変わる」ことを思い起こす所です。場所は…
  4. 聖ペトロの使徒座の祝日は、ペトロを礎として建てられた教会の一致を記念する祝日で、2月22日に祝われま…
  5. 2017年の暮れから2018年の年頭にかけて、私たちは大きな出来事を立て続けに体験しました。…

ピックアップ記事

  1. —ルカはなぜパウロの殉教を記さなかったのですか? ルカが『使徒言行録』を記したのは、パウロの殉教から…
  2. 聖書を読んだり、塗り絵をしたり、質問に答えたりしながら、楽しく聖書を学べる絵本です。教育施設や教…
  3. 毎年12月にはクリスマスをお祝いいたしますが、 街角の華やかさや輝きとは対照的に、飼い葉桶に眠るキリ…
  4. 2017年3月25日、コンゴの聖パウロ修道会の聖堂にて、聖マリア・アンヌンチアータ会の二人のポストラ…
  5. 一九一四年(大正三年)に細々と発足した聖パウロ会は、第一次世界大戦の荒波をもろにかぶった。出版使徒職…
PAGE TOP
Translate »