聖書講座のご案内:「コリントの人々への第二の手紙」を読む

「コリントの人々への第二の手紙」を読む

講師:山内堅治(聖パウロ修道会司祭)
全3回 午前10:30~12:00
2016年9月23日(金)
11月15日(火)
12月15日(木)
◆一般 全3回 2,500円 1回毎 1,000円
◆学生・修道者 2,000円 1回毎 800円
☆場所:東京都新宿区若葉1丁目5番 聖パウロ修道会若葉修道院地下ホール
☆連絡先:サンパウロ宣教センター 大村
☆講座の申込方法(ご住所、ご氏名、お電話番号をお知らせください)
メールの場合: access@sanpaolo.or.jp
電話の場合:03-3357-7651(受付時間:月~金 13:30~16:00)
FAXの場合:03-3357-7652
☆受講料は当日、会場で直接お支払いください。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. とまにちわ!また会いに来てくれてありがとうございます。久しぶりに、いただいたお便りをご紹…
  2. 私が20代の頃でしょうか、母から「最近物忘れがひどくなるし、耳も聞こえにくくなった」と言われたことが…
  3. 今年のノベナは、創立者の精神にスポットを当てて作成しています。そのため、第二朗読は、創立者の著書から…
  4. 2017年10月16日から21日まで、イタリアのアリッチャで第2回聖パウロ修道会出版社・編集…
  5. 2014年の4月から消費税が八%に跳ね上がりました。経済の動向を見極めた上でさらに十%にするか、やが…
“神父・修道士になるには”

ピックアップ記事

  1. 四季を通して色々なものが収穫できますが、秋は、特に「収穫の秋」と言われるほど、たくさんの果物や野菜を…
  2. 聖パウロ修道会史上初めての、ベトナム人の誓願者が誕生しました。2017年3月19日、東京の若葉修…
  3. 私は、一九五一年四月、中学三年の時に、福岡の聖パウロ会に、志願者として入会しました。私は、中…
  4. 五島列島の久賀島に「ろうや牢屋のさこ窄」という殉教地があります。私も巡礼で何回となく訪問しました。一…
  5. 情報化時代の中にあって、情報技術や手段は日ごとに進歩しています。学校ではパソコンを触るのが当然の時代…

アーカイブ

PAGE TOP
Translate »