365の聖書物語〜祈りと約束〜

子どもたちが毎日、神の愛について理解するのを助ける聖書の話、祈り、そして約束。
本書は、子どもたちがより聖書に親しむために、聖書の物語を他の聖書の物語のことばで説明したり、聖書をよく研究した偉大な聖人たちの言葉を用いて、聖書がより深く味わえるように工夫がされています。
また、家庭や教会で古くから伝えられてきた祈りも紹介しています。物語を読んだ後は祈りのひとときをつくり、家族やお友達といっしょに、神様に祈るよろこびをともに感じてみましょう。

文:ベサン・ジェームズ
絵:フランク・エンダースビィ
訳:問川みゆき
サイズ:180×225mm
ページ数:254ページ
本体:1,800円+税
ISBN:978-4-8056-3623-7
発行:サンパウロ
※2018年2月8日発売予定

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

最近の記事

  1. 大阪の登美ヶ丘高校にダンス部があり、このダンス部は、NHKの紅白に出たり、沢山のコンクールで賞を取っ…
  2. 先生たちが自分の後継者を探そうとする時、できるだけ優秀な学生を自分の弟子にしようとするのではないでし…
  3. アルベリオーネ神父は、一九一四年に聖パウロ修道会を創立したが、その数年前から幾人かの青少年を未来の会…
  4. 日本では正月気分も抜けて、平常の雰囲気でしょうか。今朝(1月17日)、東京からベトナムへ戻ってきたの…
  5. 永富久雄神父(聖パウロ修道会)が無作為に選んだ3つの質問に答えます。Q1. 自分自身…
“神父・修道士になるには”

“Thông

ピックアップ記事

  1. 2017年7月4日、ブジラルのサンパウロで管区長のルイス・ミゲル・ドゥラテ神父の指導のもと、継続養成…
  2. ハンドペインティングによってリアルに仕上がったフィギュアは、クリスマスを祝うオブジェとして、また、お…
  3. 【2016年度 サンパウロ夏期休業日のお知らせ】平素は格別のご愛顧を賜り、誠にありがとうございます…
  4. 私たちは、これまでの歩みを振り返る時、自分にいろいろな意味で影響を与えた【恩師】がいるのではないでし…
  5. 今年は東京オリンピック(1964年)が開催されてから53年になります。このオリンピックを境に、日本は…

アーカイブ

PAGE TOP
Translate »