聖書 原文校訂による口語訳 FB-B6 フランシスコ会聖書研究所訳

●B6判 本文総ルビにてリニューアル!
フランシスコ会聖書研究所、55年間の研究成果を一冊に凝縮。

●原文校訂(本文批判) による口語訳!
ヘブライ語・ギリシャ語・ラテン語・シリア語、およそ現存するすべての聖書は人の手によって書き写された写本であり、オリジナルは存在しません。原文校訂 とは、聖書の元来の読み方はなんであったかを複合的に研究し、評価し、決定しながら、より神のみことばに近い聖書(オリジナル)を実現する作業です。

●聖書の理解を助ける小見出し、注釈と解説、地図、イラストを収録!
「誰かが手引きをしてくれなければ、どうして分かりましょう」(使徒言行録8・31)。より洗練された注釈と、適宜に収録された地図とイラストは、聖書と いう大きな山を登るための杖のようなものです。初心者には聖書の世界への理解を、経験者にはより深い造詣を与える道具となります。

●各聖書がすぐに見つかる、インデックス付き!

旧・新約の聖書にインデックスを付けました。読みたい聖書をすぐ見つけることができます。

img20160316144028687679

訳注:フランシスコ会聖書研究所
本体:5,000円+税
判型:B6判上製(ソフトカバー)
ページ数:3,264ページ
ISBN:978-4-8056-4831-5
発行:サンパウロ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 2017年4月23日(日)の午前7時から、ベトナムのホーチミン市内のフランシスコ会の神学院で助祭・司…
  2. 最近では、「復活」という言葉を、キリスト者ではない人もよく使っています。例えば、「スランプから『復活…
  3. 聖アンセルモ司教教会博士の記念日は、彼が帰天した日である4月21日です。アンセルモは、103…
  4. 復活節第2主日は、2000年以降「神のいつくしみの主日」として定められました。この名称は、聖ファウス…
  5. イエスが復活してから一週間になります。弟子たちの心境はどうだったのでしょうか。「ユダヤ人を恐れて、自…

ピックアップ記事

  1. 故ユスチノ戸村修神父の葬儀に際しましてはご多用中にもかかわらずわざわざご会葬を賜り且つご鄭重…
  2. 10月7日はロザリオの聖母の記念日です。ロザリオの祈りがどのように生まれたのかは明確ではありません。…
  3. 2月23日は、スミルナの司教、聖ポリカルポの記念日です。スミルナという町は、小アジア半島西岸に位置す…
  4. 五島列島の久賀島に「ろうや牢屋のさこ窄」という殉教地があります。私も巡礼で何回となく訪問しました。一…
  5. 東日本大震災後73カ月目を迎えて「震災のための祈りのリレー」が行われます。祈りのリレーは毎月11…

アーカイブ

PAGE TOP
Translate »