五島の土産は神父とシスターで溢れている

とまにちわ!

ワケあって手に入った、長崎は五島列島のお土産。
五島と言えば、世界遺産候補の長崎の教会群!
一生に一度くらいは五島の教会群も巡って見てみたいなぁ。
そういうことで、今回はそんな五島のお土産を見てみることにします!

まずは「五島観光バス塩焼きショコラ」。
パッケージがバスの形!
五島のゆるキャラも、もう、すごいとしか言いようのない完成度。
個人的には「つばきねこ」に票を入れておきます!!(笑)

そして、窓からはいろんな顔が!
もしかしたら五島の有名人なのかも?
誰だかよく分かんないんですが・・・。

そんな中に、ヒゲの神父(たぶん)がいました!
そして、後部座席にはシスターもいました!!
あと、なぜかカッパと知らないおじさまも(苦笑)。

反対側は空欄になっています。
家族の顔とか描いたりすると、きっと観光バス旅気分になれちゃいますね!?
箱を開けると、五島っぽくない(?)普通のクッキーが出てきました(笑)。

もう一つのお土産は「五島バス塩キャラメル」。
こちらも同じく、窓からはいろんな顔が覗くスタイル。
塩焼きショコラと違うのは、両方の側面に顔が入っています。

もちろん、神父とシスターも乗車してます!
が、しかし、よく見たら、神父の横の人の顔色はヤバいし、凧の横はカッパだし・・・。
車内の状況が複雑過ぎてドキドキしちゃいます(笑)。

こちらも開けると、どっさり塩キャラメル!
五島の塩100%使用です。
普通においしくいただきました。

これは誰にあげてもハズレなしでしょう!
当然、お調子にのった観光客(?)もカッコいいから、きっと買っちゃうと思う!!

というか、神父やシスターの姿が入ってるお菓子って、密かに宣教ツールになっちゃうかも!!
単なる五島土産という安心感から入るから、これは成功率120%間違いなしだ!?

お土産って楽しい(笑)。

本記事について

最後までお読みいただきありがとうございます。本記事は「家庭の友」誌の過去記事を再掲載したものです。昔のことを懐かしみたいときにぜひ読んでいただきたい! そして、はじめて来た人には、まずこれを読んでほしい、というご挨拶代わりでもあります。楽しい気分になりたいとき、そうでない気分のときも、いつでもまた来てくださいね。
> 個人サイト:TomaP TwitterID:tomap_dayo

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 新年の黙想会2018年1月27日(土) 9:30~16:00頃テーマ:「聖パウロの回心」…
  2. 視聴期限:2017年12月19日10時00分まで。イルミネーションで満ちあふれ、ウキウ…
  3. 私が生まれたのは1934年11月29日で、最初の二人の宣教師が来日する約10日前になります。日本のパ…
  4. とまにちわ!人見知りで独りよがりは、床屋が苦手。もちろん美容院も同様(あの空気感も)。…
  5. 日常生活にとって、トイレは大切なものですが、ベトナムで生活していると日本と違う雰囲気を感じたりします…
“神父・修道士になるには”

“Thông

ピックアップ記事

  1. 【ベストセラーランキング】サンパウロ全店舗の売れ筋ランキングをご紹介します☆ご購入のご参考に…
  2. 2017年1月24日~28日、ブラジル管区の年の黙想が行われました。黙想指導は、シスター・アイラ…
  3. イエスは「わたしは道であり、真理であり、命である」と語ります。ひとことで「みち」と言っても未知数です…
  4. 使徒言行録を読み、パウロ書簡を読むにつけ、パウロとアンティオキア教会との関係が気になります。第一回宣…
  5. 2017/2/24

    超常識
    ずいぶん前のことになりますが、「独創性」ということで、米国のある大学の日本人教授が、ラジオのインタビ…

アーカイブ

PAGE TOP
Translate »