インド・ナイジェリア・英国・アイルランド管区の第17回管区総会

2017年10月28日~11月7日、インド・ナイジェリア・英国・アイルランド管区の第17回総会が開催され、総長と三人の総顧問が出席しました。

管区総会のテーマは、「福音のためなら何でもします」(二コリ9・23)でした。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 大阪の登美ヶ丘高校にダンス部があり、このダンス部は、NHKの紅白に出たり、沢山のコンクールで賞を取っ…
  2. 先生たちが自分の後継者を探そうとする時、できるだけ優秀な学生を自分の弟子にしようとするのではないでし…
  3. アルベリオーネ神父は、一九一四年に聖パウロ修道会を創立したが、その数年前から幾人かの青少年を未来の会…
  4. 日本では正月気分も抜けて、平常の雰囲気でしょうか。今朝(1月17日)、東京からベトナムへ戻ってきたの…
  5. 永富久雄神父(聖パウロ修道会)が無作為に選んだ3つの質問に答えます。Q1. 自分自身…
“神父・修道士になるには”

“Thông

ピックアップ記事

  1. 突然何かと思われるかもしれませんが、私は子どものころ、時代劇に夢中になっていたことがあります。小学生…
  2. 「明日のことまで思い悩むな」と今日のみことばは結びます。『バビロニア・タルムード』の中に「明日のこと…
  3. 旧国立競技場のメインスタンド正面の一対のモザイク《勝利》(野見宿禰像)と《栄光》(ギリシャの女神)を…
  4. 最近、水がおいしくなったなあと思います。以前、東京でも福岡でも、カルキの臭いが強かったのですが、今で…
  5. 今日のみことばでイエスは「新しい掟をあなた方に与える。互いに愛し合いなさい。わたしがあなた方を愛した…

アーカイブ

PAGE TOP
Translate »