韓国でカトリック映画フェスティバル ※動画あり

2017年10月26日~29日、ソウルの明洞で、第四回カトリック映画フェスティバルが開催されました。

この映画祭には、ソウル共同体に所属し、映画の専門家でもあるヨン・ジュン・ニコラオ神父が第一回からかかわっています。

この映画祭には、57の映画(16か国)が紹介されました。

またこの委員会には、聖パウロ女子修道会のシスター・テレサ・ソンも企画のチーフとしてかかわっています。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 大阪の登美ヶ丘高校にダンス部があり、このダンス部は、NHKの紅白に出たり、沢山のコンクールで賞を取っ…
  2. 先生たちが自分の後継者を探そうとする時、できるだけ優秀な学生を自分の弟子にしようとするのではないでし…
  3. アルベリオーネ神父は、一九一四年に聖パウロ修道会を創立したが、その数年前から幾人かの青少年を未来の会…
  4. 日本では正月気分も抜けて、平常の雰囲気でしょうか。今朝(1月17日)、東京からベトナムへ戻ってきたの…
  5. 永富久雄神父(聖パウロ修道会)が無作為に選んだ3つの質問に答えます。Q1. 自分自身…
“神父・修道士になるには”

“Thông

ピックアップ記事

  1. ずいぶん前にある司祭が叙階された時に「もし、私が『神父病』になったら、教えてくださいね」と私に言って…
  2. とまにちわ!おみやげでもらったベトナムコーヒー。なんでも、ベトナムはコーヒー生産国第二位…
  3. 私たちは、各々タレントを頂いています。たとえば、芸術に優れている人、語学に堪能な人、周りの人を和ませ…
  4. パウロは「教会はキリストの体である」と言っているそうですが、なぜ、そんなことを言ったのですか? どう…
  5. 毎年8月は、平和について考える時です。戦後71年となり、戦争を体験された方がたや被爆された方がたが亡…

アーカイブ

PAGE TOP
Translate »