聖パウロ修道会の広報誌『希望の丘』(第73号)が発行されました

聖パウロ修道会(東京都新宿区)は、広報誌『希望の丘』(第73号)を発行いたしました。

『希望の丘』は、聖パウロ修道会(およびパウロ家族)の生活や使徒職活動を、より多くの人たちに知っていただき、青少年たちの修道召命へのきっかけになることを目的として発行されています。
第73号では、聖パウロ協力者会の創立100周年記念、初誓願・終生誓願・司祭叙階60周年を特集しています。

『希望の丘』(第73号)は、サンパウロの各店舗等にて無料配布いたします。ぜひご覧いただければ幸いです。
※数に限りがありますので、あらかじめご了承ください。
※事前予約や郵送での取り扱いは行なっておりません。

希望の丘(第73号)目次

  • 特集1:聖パウロ協力者会創立100周年記念
  • 特集2:初誓願・終生誓願・司祭叙階60周年
  • 管区長 鈴木信一:ビザと修道生活
  • 牧山幸二(九州地区・協力者会代表):創立100周年を迎えて、協力者として生きること
  • チャン・ゴウ・グエン・ブー神学生:初誓願の思い出
  • バー・ヴァン・タン神学生:恵みにあふれた初誓願
  • 石水智道修道士:終生誓願宣立を迎えて
  • 池田敏雄神父:司祭叙階60周年を迎えて
  • 大西徳昭神学生:オーストラリア便り
  • 山内堅治神父:ホーチミンで生活して一年
  • ハイライト:聖パウロ修道会
  • 澤田豊成神父:社会のただ中で生きるパウロ的奉献生活
  • ハイライト:女子パウロ会
  • シスター長谷川昌子:50周年を迎えて 新たな希望の道を歩む
  • ハイライト:師イエズス修道女会
  • シスター村上和代:父の思い出と感謝
  • 井手口満修道士:ベトナムの共同体を体感!!
  • 塚本修治修道士:ボーチミン修道院を訪問して
  • 感謝

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 一九○八年十月に、アルベリオーネ神父は、母校であるアルバ神学校に呼び戻され、教授、霊的指導者、及び聴…
  2. マタイによる福音書25章31節~46節人の子が栄光に包まれ、すべてのみ使いを従えてくると…
  3. みなさん、こんにちは。聖パウロ修道会の山内神父です。私は去年の7月からベトナムのホーチミン市…
  4. 典礼は年間の最後が近づくということで、少し私たちの歩みを振り返ってみてもいいのかもしれません。…
  5. とまにちわ!ワケあって手に入った、長崎は五島列島のお土産。五島と言えば、世界遺産候補の長…
“神父・修道士になるには”

“Thông

ピックアップ記事

  1. わたしたちの信仰生活を支える「秘跡」と「ミサ」について語られている本書は、「秘跡」が単なる儀式や形式…
  2. 2016/10/23

    世界宣教の日
    教会は、典礼暦とは別に、一年の中でいくつかの特別な日を定めています。すでに見た世界病者の日(2月11…
  3. 平素は格別のご愛顧を賜り、誠にありがとうございます。さて、誠に勝手ながら、サンパウロは以下の期間…
  4. 【懐かし写真館】今回の懐かし写真館は「前進」です。1955年から1957年の写真をご紹介いたします…
  5. 2017年2月14日、インドのムンバイでアジア・オセアニア・英語圏グループの会議が始まり、インド、フ…

アーカイブ

PAGE TOP
Translate »