サイゴン市内のチー・ホア教会

私が住んでいるタンビン区の共同体から歩いて10分くらいの所に、サイゴン市内でも有名はチー・ホア教会があります。

平日はとても静かな教会ですが、日曜日ともなると、朝5時のミサに始まり、夕方の6時まで、合計7回のミサがあります。どのミサも満員状態で、午前8時は子どもたちを対象にしたミサです。

今日は学校も休みなので、久しぶりにゆっくりと訪問してみました。土曜日の午前8時くらいでしたが、聖堂には聖体が顕示されていて、とても静かな雰囲気でした。

その静けさの中、スズメが数羽、聖堂内に入っていたのですが、彼らも一緒に賛美しているような様子。聖堂の左右には聖母マリアと聖ヨセフの御像が飾られ、聖堂入口にも家庭を大事にするシンボルマークが掲げられ、家庭を大切にしている雰囲気が感じられます。

同時に、聖ペトロと聖パウロの像も飾られ、何となく嬉しい気分になりました。教会の外観もきれいで、角度を変えてみると随分趣が違うなあと感じました。壁には聖セシリアのレリーフが飾られ、それもまたきれいなだあと思いました。

教会の広場には十字架の道行があり、その隣は高齢の司祭たち(引退した司祭たち)の施設になっています。

またルルドもあり、それもまた落ち着いた雰囲気です。

教会の入り口は、ファティマの聖母出現から100周年の飾りがあり、温かい雰囲気を感じました。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 大阪の登美ヶ丘高校にダンス部があり、このダンス部は、NHKの紅白に出たり、沢山のコンクールで賞を取っ…
  2. 先生たちが自分の後継者を探そうとする時、できるだけ優秀な学生を自分の弟子にしようとするのではないでし…
  3. アルベリオーネ神父は、一九一四年に聖パウロ修道会を創立したが、その数年前から幾人かの青少年を未来の会…
  4. 日本では正月気分も抜けて、平常の雰囲気でしょうか。今朝(1月17日)、東京からベトナムへ戻ってきたの…
  5. 永富久雄神父(聖パウロ修道会)が無作為に選んだ3つの質問に答えます。Q1. 自分自身…
“神父・修道士になるには”

“Thông

ピックアップ記事

  1. 今年は日本モンテッソーリ協会(学会)が創立されて50年を迎えます。モンテッソーリ教育は、子どもの人格…
  2. 12月は、師走と言うくらいなので、何かと忙しくなるものです。また、街では、クリスマスのイルミネーショ…
  3. 聖パウロ修道会史上初めての、ベトナム人の誓願者が誕生しました。2017年3月19日、東京の若葉修…
  4. 2017年3月25日、イタリアからの総顧問の二人が、日本管区の検証訪問を終え、離日しました。離日…
  5. 小さな星とイエスさまのクリスマス物語夜空には、いったいどれほどの星が輝いているのでしょうか。…

アーカイブ

PAGE TOP
Translate »