ホーチミン市内のドミニコ会の教会

ロザリオの聖母の記念日(2017年10月7日)に、ホーチミン市内にあるドミニコ会の教会を訪問してみました。

共同体から歩いて45分から50分の距離にあります。

あいにくの小雨でしたが、歩くにはそんなに支障をきたしませんでした。サイゴン川を横切り、ダム・ヴァン・ハイ市場を通っていきました。

市場だけあって、とても活気に満ちています。その後、レ・ヴァン・シー通りを歩いて行くとドミニコ会の教会にたどり着きました。

この通りを歩きながら、きれいな店があることに気づくとともに、「相撲」というバーベキューのレストラン、「東京堂」という割と高級な日本の食材を売っている店を見つけました。ただ日本よりも高い感じなので、見るだけでしたが…。

ドミニコ会の教会の外観は何となくお寺に似ているような建物です。

通りに面していて、とても目立ちます。

通りの喧騒とは違って、教会の中は、とても静かです。

「ロザリオの聖母」の記念日ともあって、聖母像の所にはローソクとお花が飾られていました。

お花も日本とは違った花です。また教会の内側には旧約聖書の物語や新約聖書の物語が飾られていて、カテキズムにちょうどいいような感じでした。

さらに入口の所には、ドミニコ会の聖人、ベトナムの聖人の名前が記され、お寺のような形をした建物の所には、聖人となった司教様たちの聖遺物が飾られていました。

同時に、教会の入り口の所では、幼児洗礼式が行われ、とても幸せは雰囲気に、こちらも心が和んできました。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 真っ白に輝くイエス。目の前でこれを見た弟子たち。船を捨て、従い、これで幸せになれると…
  2. 聖パウロは「キリストが私の内に生きている」と言っているそうですが、これって聖パウロが多重人格障害を持…
  3. モンテ・カルメロ修道院のはちみつと、天然ハーブを凝縮したハーブミックスのシロップです。木々が自らを守…
  4. 十字架は、ローマ人が東方から導入し、ローマ市民以外の罪人に対する残酷な処刑の道具として、コンスタンテ…
  5. 誘惑は誰にでもあります。甘い物を好きな人が、医者から止められているのにもかかわらずついつい食べてしま…

ピックアップ記事

  1. 【懐かし写真館】聖パウロ修道会の懐かしい姿を写真でご紹介しています。今日は、日本に聖パウロ修道会…
  2. どの修道会・宣教会でも数十年前からすると、司祭・修道者への召命がずいぶん減少したように感じます。若者…
  3. とまにちわ!ワケあって手に入った、長崎は五島列島のお土産。五島と言えば、世界遺産候補の長…
  4. 2018年2月15日、ブラジルのアパレシーダで聖パウロ修道会の中間総会が始まりました。…
  5. 主の昇天の具体的な状況については、今日の第一朗読の中(使徒1・6~11)に出てきます。福音の箇所では…

アーカイブ

PAGE TOP
Translate »