総統治の年の黙想

2017年9月11日~15日、総統治のメンバーの年の黙想がピエトラカメラで行われ、聖パウロ大聖堂の元院長(ベネディクト会員)が指導を行いました。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 新年の黙想会2018年1月27日(土) 9:30~16:00頃テーマ:「聖パウロの回心」…
  2. 視聴期限:2017年12月19日10時00分まで。イルミネーションで満ちあふれ、ウキウ…
  3. 私が生まれたのは1934年11月29日で、最初の二人の宣教師が来日する約10日前になります。日本のパ…
  4. とまにちわ!人見知りで独りよがりは、床屋が苦手。もちろん美容院も同様(あの空気感も)。…
  5. 日常生活にとって、トイレは大切なものですが、ベトナムで生活していると日本と違う雰囲気を感じたりします…
“神父・修道士になるには”

“Thông

ピックアップ記事

  1. 東京の中心に皇居があり、それを囲むように内堀、またそれを囲むように外堀があります。外堀と内堀の間には…
  2. 今日(4月1日)は学校も休みだったので、ホーチミン市内にあるチャータム教会を訪問してみました。…
  3. 2017年3月11日の午後3時、聖パウロ修道会韓国地区のソウル修道院でブルーノ・カン・ベオングァン神…
  4. 教会は、9月16日に同時代に生きた二人の聖人を祝います。一人は聖コルネリオです。コルネリオは、251…
  5. 【信仰生活を豊かに彩るアートカレンダーができました】来年のカレンダー、何にしようかな、とお悩みの方…

アーカイブ

PAGE TOP
Translate »