年間第27主日(2017年10月8日)福音書のメッセージ動画

マタイによる福音書(21章33~43節)

「もう一つの喩えを聞きなさい。一人の地主がいた。彼はぶどう園を造って、垣根を巡らした。その中に搾り場を設け、物見櫓を建てた。これを小作人たちに貸し与えると、旅に出た。収穫の季節が近づいたので、地主は収穫を取り立てるために、僕たちを小作人のもとに遣わした。ところが、小作人たちは僕を捕まえて、一人を打ちたたき、一人を殺し、一人を石打ちにした。そこで、地主は前よりも多くの僕を遣わしたが、小作人たちは彼らにも同じようにした。最後に地主は、『わたしの子なら、恐れ敬うに違いない』と言って、自分の子を遣わした。ところが、小作人たちはその子を見て、『あれは跡取りだ。さあ、彼を殺して、その相続財産をわれわれのものにしよう』と話し合い、息子を捕まえて、ぶどう園の外に放り出したうえ、殺してしまった。さて、ぶどう園の主人は帰ってきたら、この小作人たちをどうするだろうか」。人々はイエスに答えた、「このならず者たちをひどい目に遭わせて殺し、季節ごとに収穫を納めるほかの小作人に、そのぶどう園を貸し与えるでしょう」。イエスは仰せになった、「あなた方は、『家を建てる者たちが捨てた石、これが隅の親石となった。それは主の行われたことで、われわれの目には不思議に見える』という言葉を、聖書で読んだことがないのか。それ故、あなた方に言っておく。神の国はあなた方から取り上げられ、神の国の実を結ぶ民に与えられる」。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. ヤコブは、このころから科学と哲学と神学とを、道・真理・声明であるイエス・キリストのうちに調和統一しよ…
  2. 昨今、私が常日頃やっていることを「三つ」綴ることにします。一つ目は、朝起きるとベッドの上で「…
  3. マタイによる福音書22章15節~21節それから、ファリサイ派の人々は外に出ると、イエ…
  4. 私が住んでいるタンビン区の共同体から歩いて10分くらいの所に、サイゴン市内でも有名はチー・ホア教会が…
  5. 「冠婚葬祭」は、私たちにとって特別なことではないでしょうか。結婚式は皆なで、新郎新婦を祝い、喜びを分…
“神父・修道士になるには”

ピックアップ記事

  1. 私たちは、【光】をどのように感じているのでしょうか。朝、太陽が昇るとその光を感じることができます。暗…
  2. 2017/6/29

    使徒聖パウロ
    私たち聖パウロ修道会の創立者アルベリオーネ神父は、2003年4月27日に列福されました。このアルベリ…
  3. 【華やかで繊細な「ロザリオ」の魅力にうっとり♪】ため息の出るような美しいロザリオが、サンパウロ東京…
  4. 復活徹夜祭は、典礼暦の頂点に位置するものです。この夜、教会は十字架上で死に、葬られたキリストが復活す…
  5. 聖パウロ修道会サンパウロ(東京都新宿区)は、『長谷川路可 フレスコ、モザイクのパイオニア』と『ヴァチ…

アーカイブ

PAGE TOP
Translate »