サイゴン市内の二つの教会

2017年9月30日(土)、今日は学校も休みだったので、久しぶりに二つの教会を訪問してみました。

タンビン区から8番のバスに乗ること、約30分。サイゴン川近くの所で降りて、最初にタイン・ダー教会を訪問しました。

大天使聖ミカエルに献げられていて、何となく長崎の教会を思い出してみました。この教会には障がい者の施設が隣接していて、障がい者たちが教会の掃除をしていました。

庭にはマザー・テレサの御像があり、何となく温かい雰囲気を感じました。

それから再び8番のバスに乗ってトゥードゥック区へ。次のバス停ですが、二キロくらいはあるでしょうか…。

サイゴン川にかかる大きな橋を渡って、バスを降り、10分くらい歩いてファティマ教会に到着しました。

この教会は一年前に建てられた立派な教会です。大聖堂は閉まっていましたが、隣接する小聖堂でたくさんの信徒たちが祈っていました。

ファティマの聖母像が飾られ、これまた温かい雰囲気を感じました。

訪問が終わったのが、午前9時30分くらいでしたが、外は35度近くになり、とても暑い中、共同体に戻ってきました。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 誘惑は誰にでもあります。甘い物を好きな人が、医者から止められているのにもかかわらずついつい食べてしま…
  2. イエスは何をしたのでしょうか。なぜ人びとはイエスを覚えているのでしょうか。さあ、彼の仲間…
  3. 一九一四年(大正三年)に細々と発足した聖パウロ会は、第一次世界大戦の荒波をもろにかぶった。出版使徒職…
  4. 2018年2月15日、ブラジルのアパレシーダで聖パウロ修道会の中間総会が始まりました。…
  5. 私は長崎県の田平教会出身です。私がどうしてパウロ会に入会したかを、紹介したいと思います。小学…

ピックアップ記事

  1. 一人の律法の専門家が「わたしの隣人とは誰ですか」(ルカ10・29)と尋ねることから話が始まります。…
  2. この時期、町にはクリスマス・イルミネーションが飾られ、百貨店ではクリスマス商戦が始まり、テレビやラジ…
  3. 教会は、ハンガリーの聖エリザベトを11月17日に記念します。エリザベトは、1207年にハンガリー国王…
  4. ヤコブは、親友アゴスチノの葬式を終えてから、再びケラスコの実家に帰り、畑で働いたり家畜の世話をして、…
  5. アルベリオーネ神父は、神学校内での教育だけでなく、教会へ出かけて行って直接信者たちに接し、講演し、秘…

アーカイブ

PAGE TOP
Translate »