ちいさなほしのものがたり

小さな星とイエスさまのクリスマス物語夜空には、いったいどれほどの星が輝いているのでしょうか。
皆さんは、疑問に思われたことはないでしょうか。この本には、一番小さな星とイエス様の
クリスマス物語が描かれています。小さな星は、ほかの星たちのように
美しく立派に輝く星ではありませんでした。どちらかというと、みんなからは良く見えない星でした。しかしその一番小さな星が、神さまから大切な役目をお願いされたのです。そしてほかのどの星たちよりも明るく輝きました。

文:リチャード・リトルデール
絵:ドゥブラヴカ・コラノヴィッチ
サイズ:215×260mm
ページ数:28ページ
定価:1,000円+税
ISBN:978-4-8056-5816-1
発行:サンパウロ
※2017年10月25日発売予定

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 真っ白に輝くイエス。目の前でこれを見た弟子たち。船を捨て、従い、これで幸せになれると…
  2. 聖パウロは「キリストが私の内に生きている」と言っているそうですが、これって聖パウロが多重人格障害を持…
  3. モンテ・カルメロ修道院のはちみつと、天然ハーブを凝縮したハーブミックスのシロップです。木々が自らを守…
  4. 十字架は、ローマ人が東方から導入し、ローマ市民以外の罪人に対する残酷な処刑の道具として、コンスタンテ…
  5. 誘惑は誰にでもあります。甘い物を好きな人が、医者から止められているのにもかかわらずついつい食べてしま…

ピックアップ記事

  1. 2016/8/15

    聖母の被昇天
    イタリア絵画の巨匠にカラヴァッジョという画家がいます。彼の絵に「聖母の死」を描いたものがあるのですが…
  2. 本書は、第二バチカン公会議の開催に至るまでの準備段階を振り返り、さらに公会議の実りである「憲章」や「…
  3. 聖書は神が書かれた書物だと言われますが、これは信仰箇条のように信ずべき事柄なのでしょうか? と言うの…
  4. ローマ教皇フランシスコは25日、カトリック東京大司教区のペトロ岡田武夫大司教(76)の引退を受理し、…
  5. 2017年10月1日から10月31日までの掲載記事トップ10をご紹介します。1位. 年間第2…

アーカイブ

PAGE TOP
Translate »