洗剤と食器洗い

先日、一人の方に「ベトナムの洗剤や食器を洗うもの」についての問い合わせを受けました。

今日、ちょっと時間を見て、スーパー・マーケットへ行ったら、けっこうたくさん並んでいるのに気づきました。

もちろんみんなベトナム語で書いてありますが、洗剤はけっこう粉末が多いなあと思います。

同時に、香りのよいものにするために芳香剤のようなものが同時に売られています。

共同体では洗剤と芳香剤を一緒に入れて使っています。

ただ水が悪いので、シャツなどはだんだん黄ばんだり、灰色のような感じになったりします。

それからすると日本の水はきれいなので、汚れがよく落ちるのだなあと思います。

また食器洗いは液体のものが使われています。ただ種類が少ないかなあと感じます。

同時に、水が悪いので、ちゃんと汚れが落ちているか、ちょっと不安ですが…。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 「サプライズ」という言葉があります。もちろんこれは、「驚かせる」とか「驚き」という意味ですが、思いも…
  2. アルベリオーネ神父はひ弱い体のゆえに徴兵検査では不合格であった。しかし第一次大戦が始まってからは、イ…
  3. 今日の箇所は「主の変容」の場面で、「弟子たちの前でイエスの姿が変わる」ことを思い起こす所です。場所は…
  4. 聖ペトロの使徒座の祝日は、ペトロを礎として建てられた教会の一致を記念する祝日で、2月22日に祝われま…
  5. 2017年の暮れから2018年の年頭にかけて、私たちは大きな出来事を立て続けに体験しました。…

ピックアップ記事

  1. 教会は、聖アウグスチヌス司教教会博士を8月28日に祝います。北アフリカのヒッポの司教であり、偉大な司…
  2. 2017年8月3日~5日、韓国のソウル修道院において韓国地区全会員(終生誓願者26名、有期誓願者2名…
  3. ベトナム語学校もお休みなので、サイゴン市内を散策してみました。サイゴン教会の裏手には…
  4. 「主の降誕」まで残すところあと数日というところで、今年の締めくくりの原稿を書いています。最近…
  5. 共同体から歩いて10分くらいの所に、ホーチミン市内でも有名なチーホア教会があります。…
PAGE TOP
Translate »