マリアを通してのとりなし(音声動画)

シリル・ジョン(インド出身)著 『とりなしの祈りの教本』よりの引用

「マリアを通してのとりなし」

マリアはとりなしの模範である。
マリアのとりなしの力はカナの婚宴で明らかになった。
宴席で葡萄酒がなくなったときマリアは確信を持ってとりなした。
母からの願いをイエスは拒絶しなかった。
マリアは生まれた時からその思いはただ神の栄光を探し求めみじめな人々を助けることだった。
マリアの願いは必ず聞き入れられるという恩恵を受けていた。
マリアは大切な役割を御父から与えられた。
「この人が言うようにしてください」
聖霊がマリアを通して語られた御父のみ旨であった。
マリアの自発的な衝動は聖霊の力によってマリアを通して御父のみ旨が語られたのである。

聖霊の力によるマリアの声に力があったから、しもべたちは水がめに水を入れた。
マリアのとりなしの祈りにこたえることからイエスの時、宣教が始まる。

マリアを通しての御父の思いは、私たちにも与えられている祈りへの招きでもある。
祈りは私たちの思いを超えて必ず聞き入れられる。

祈りは必ず聞き入れられるという信仰を持ちましょう。
愛をもってマリア様の模範に倣って私たちの思いを御父に届けましょう。

(赤波江謙一神父/聖パウロ修道会)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 大阪の登美ヶ丘高校にダンス部があり、このダンス部は、NHKの紅白に出たり、沢山のコンクールで賞を取っ…
  2. 先生たちが自分の後継者を探そうとする時、できるだけ優秀な学生を自分の弟子にしようとするのではないでし…
  3. アルベリオーネ神父は、一九一四年に聖パウロ修道会を創立したが、その数年前から幾人かの青少年を未来の会…
  4. 日本では正月気分も抜けて、平常の雰囲気でしょうか。今朝(1月17日)、東京からベトナムへ戻ってきたの…
  5. 永富久雄神父(聖パウロ修道会)が無作為に選んだ3つの質問に答えます。Q1. 自分自身…
“神父・修道士になるには”

“Thông

ピックアップ記事

  1. 2017年3月25日、エディス・アルフレッド・ガルシア神学生とジョルディン・アントニオ・マルチネス神…
  2. 聖堂に生けるお花について、何かきまりがあるのでしょうか?教会の典礼祭儀は、キリストによる救いのわ…
  3. 2017/4/8

    受難の主日
    受難の主日から聖週間が始まります。フィリピ2章6〜11節は受難の主日のミサの第二朗読で読まれるだけで…
  4. 聖パウロ修道会 日本管区長 鈴木信一神父より、皆さまへのメッセージをお届けします。ぜひご覧ください。…
  5. 聖ビンセンチオ・ア・パウロ司祭の記念日は、彼の帰天の日にあたる9月27日です。聖ビンセンチオ…

アーカイブ

PAGE TOP
Translate »