第二バチカン公会議を、今日に生きる

本書は、第二バチカン公会議の開催に至るまでの準備段階を振り返り、さらに公会議の実りである「憲章」や「教令」などを解説している。
カトリック教会の刷新と改革を目指した第二バチカン公会議後、半世紀が過ぎた今日、その刷新と改革の歩みを総括し、これらの道標を明確にしていく重い責任と使命が課せられることが示される。

著者:佐々木 博
定価:1,600円+税
判型:A5判並製
ページ数:194ページ
ISBN:978-4-8056-5634-1
発行:サンパウロ
※2017年9月13日発売予定

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 東日本大震災後79カ月目を迎えて「震災のための祈りのリレー」が行われます。祈りのリレーは毎月11…
  2. 先日、一人の方に「ベトナムの洗剤や食器を洗うもの」についての問い合わせを受けました。…
  3. 私は、以前しばらくの間修道院を一旦離れて、一般の会社で働いたことがあります。その時に頂いた初めての給…
  4. 初代教会は、聖ペトロと聖パウロのけんかによって発展したということを聞きました。ほんとうのところ、二人…
  5. ※本日予定しておりました、「加藤一二三 九段 トーク&サイン会」は、ご本人の体調不良のため、急き…
“神父・修道士になるには”

ピックアップ記事

  1. 2017/4/8

    受難の主日
    受難の主日から聖週間が始まります。フィリピ2章6〜11節は受難の主日のミサの第二朗読で読まれるだけで…
  2. 2016/8/6

    主の変容
    8月6日は主の変容の祝日です。イエスが、宣教活動の途中に三人の弟子たちだけを連れて山に登り、まばゆい…
  3. 海外旅行をするとバジリカ、カテドラル、ドームという言葉を耳にしますが、どのような違いがあるのでしょう…
  4. 2017年4月4日、エクアドルのグアジャキルにサンパウロの新しい書店が開設されました。この開設にあた…
  5. そろそろクリスマスカードを用意しようかな、と思っている方も多いのではないでしょうか。インターネッ…

アーカイブ

PAGE TOP
Translate »