ドイツでのパウロ家族の集い

2017年7月23日、ドイツのノーリンベルグでパウロ家族の集いが行われました。2014年に創立100周年を機会にアルバへの巡礼が開催されたのが第一回目で、今回は第四回目です。この集いは、ノーリンベルグの聖パウロ女子修道院で開催されました。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. とまにちわ!また会いに来てくれてありがとうございます。久しぶりに、いただいたお便りをご紹…
  2. 私が20代の頃でしょうか、母から「最近物忘れがひどくなるし、耳も聞こえにくくなった」と言われたことが…
  3. 今年のノベナは、創立者の精神にスポットを当てて作成しています。そのため、第二朗読は、創立者の著書から…
  4. 2017年10月16日から21日まで、イタリアのアリッチャで第2回聖パウロ修道会出版社・編集…
  5. 2014年の4月から消費税が八%に跳ね上がりました。経済の動向を見極めた上でさらに十%にするか、やが…
“神父・修道士になるには”

ピックアップ記事

  1. 7月14日に、教会は聖カミロ(レリス)司祭を祝います(典礼暦上は任意の記念日)。カミロは、1550年…
  2. サンパウロより、新譜入荷のお知らせです。※輸入盤CDは、サンパウロの各センターおよびパウルスショ…
  3. あれから5年—。メディアは、どれほどの情報を人々に発信してきたか。時に人々は取材される側になり、微妙…
  4. 「使徒の女王マリア」の祝日は、私の属する修道会、聖パウロ修道会に固有の祝日で、聖霊降臨の主日の前日に…
  5. 2017年2月7日(火)、ユスト高山右近が列福されることになりました。この列福のためには、70年以上…

アーカイブ

PAGE TOP
Translate »