洗礼を受けた子どもに贈る聖書

本書に描かれているかわいらしい鮮やかなイラストは、本文の聖書の物語とお祈りに大変よく合っています。
家族の大切な記念日を書き込めるようになっており、子どもたちにとって記念の聖書となることでしょう。

文:リズィ・リボンズ
絵:バオラ・ベルトリーニ・グルディナ
定価:1,500円+税
サイズ:135×170mm
ページ数:144ページ
ISBN:978-4-8056-4834-6
発行:サンパウロ
※2017年8月16日発売予定

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 誘惑は誰にでもあります。甘い物を好きな人が、医者から止められているのにもかかわらずついつい食べてしま…
  2. イエスは何をしたのでしょうか。なぜ人びとはイエスを覚えているのでしょうか。さあ、彼の仲間…
  3. 一九一四年(大正三年)に細々と発足した聖パウロ会は、第一次世界大戦の荒波をもろにかぶった。出版使徒職…
  4. 2018年2月15日、ブラジルのアパレシーダで聖パウロ修道会の中間総会が始まりました。…
  5. 私は長崎県の田平教会出身です。私がどうしてパウロ会に入会したかを、紹介したいと思います。小学…

ピックアップ記事

  1. 2017年3月3日~5日、ローマでパウロ家族の有期誓願者の集いが行われました。この集いで聖書学者…
  2. 【華やかで繊細な「ロザリオ」の魅力にうっとり♪】ため息の出るような美しいロザリオが、サンパウロ東京…
  3. パウロは「教会はキリストの体である」と言っているそうですが、なぜ、そんなことを言ったのですか? どう…
  4. 2018年1月8日~10日、イタリアのアリッチャにある黙想の家で、パウロ家族の総統治会議が行われ、パ…
  5. 2017/4/8

    受難の主日
    受難の主日から聖週間が始まります。フィリピ2章6〜11節は受難の主日のミサの第二朗読で読まれるだけで…

アーカイブ

PAGE TOP
Translate »