アトリウムの子どもたち モンテッソーリの宗教教育

モンテッソーリ宗教教育では、子どもたちが五感を使い、神さまに心を向ける部屋(アトリウム)がある。
子どもたちは、ここが大好きで、喜びに満ち溢れて帰っていく。
本書は、教具の使い方を一つ一つ説明するだけではなく、子どもの祈りの言葉も紹介しながら実践形式で解説する。
子どもと関わるすべての方におすすめの書である。

著者:長谷川京子
判型:B6判並製
ページ数:248ページ
定価:1,800円+税
ISBN:978-4-8056-0065-8
発行:サンパウロ
※2017年8月30日発売予定

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. とまにちわ!また会いに来てくれてありがとうございます。久しぶりに、いただいたお便りをご紹…
  2. 私が20代の頃でしょうか、母から「最近物忘れがひどくなるし、耳も聞こえにくくなった」と言われたことが…
  3. 今年のノベナは、創立者の精神にスポットを当てて作成しています。そのため、第二朗読は、創立者の著書から…
  4. 2017年10月16日から21日まで、イタリアのアリッチャで第2回聖パウロ修道会出版社・編集…
  5. 2014年の4月から消費税が八%に跳ね上がりました。経済の動向を見極めた上でさらに十%にするか、やが…
“神父・修道士になるには”

ピックアップ記事

  1. 2016/11/19

    聖書週間
    日本の教会では、11月の第3日曜日から第4日曜日までを「聖書週間」と定めています。この期間、わたした…
  2. 【信仰生活を豊かに彩るアートカレンダーができました】来年のカレンダー、何にしようかな、とお悩みの方…
  3. マタイによる福音書(20・1−16)「天の国は次のことに似ている。ある家の主人がぶどう園…
  4. 少し前に「断捨離」(だんしゃり)という言葉を耳にすることがありました。これは、「断行」(だんぎょう)…
  5. 故ユスチノ戸村修神父の葬儀に際しましてはご多用中にもかかわらずわざわざご会葬を賜り且つご鄭重…

アーカイブ

PAGE TOP
Translate »