アトリウムの子どもたち モンテッソーリの宗教教育

モンテッソーリ宗教教育では、子どもたちが五感を使い、神さまに心を向ける部屋(アトリウム)がある。
子どもたちは、ここが大好きで、喜びに満ち溢れて帰っていく。
本書は、教具の使い方を一つ一つ説明するだけではなく、子どもの祈りの言葉も紹介しながら実践形式で解説する。
子どもと関わるすべての方におすすめの書である。

著者:長谷川京子
判型:B6判並製
ページ数:248ページ
定価:1,800円+税
ISBN:978-4-8056-0065-8
発行:サンパウロ
※2017年8月30日発売予定

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 「サプライズ」という言葉があります。もちろんこれは、「驚かせる」とか「驚き」という意味ですが、思いも…
  2. アルベリオーネ神父はひ弱い体のゆえに徴兵検査では不合格であった。しかし第一次大戦が始まってからは、イ…
  3. 今日の箇所は「主の変容」の場面で、「弟子たちの前でイエスの姿が変わる」ことを思い起こす所です。場所は…
  4. 聖ペトロの使徒座の祝日は、ペトロを礎として建てられた教会の一致を記念する祝日で、2月22日に祝われま…
  5. 2017年の暮れから2018年の年頭にかけて、私たちは大きな出来事を立て続けに体験しました。…

ピックアップ記事

  1. とまにちわ!また会いに来てくれてありがとうございます。久しぶりに、いただいたお便りをご紹…
  2. 2017年4月4日、エクアドルのグアジャキルにサンパウロの新しい書店が開設されました。この開設にあた…
  3. ことわざに「目から鱗(うろこ)が落ちる」という言葉があります。それは、「あることをきっかけに、それま…
  4. アジア大陸の保護の聖人であると同時に、福音宣教の保護の聖人である聖フランシスコ・ザビエルは、1549…
  5. ロゴス点字図書館主催によるチャリティ映画会(視覚障害者用音声ガイド付き上映)が開催されます。映画…
PAGE TOP
Translate »