韓国での協力者の集い

2017年6月30日、聖パウロ協力者会が設立されて100周年になりますが、この機会に韓国のソウルにあるミョンドン大聖堂で協力者会の集いが行われました。ミサの中で、地区長のイグナチオ・ワン神父が挨拶しました。またこの集いにはパウロ家族のメンバーも参加しました。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. ちょうど今の時期は夜明けが遅く、日没が早くなり、光のありがたさを特に感じる時期です。冬至も間近で、寒…
  2. ペトロアンデレの兄弟で、使徒たちのリーダーでした。ヨハネ福音書によると洗礼者ヨハネの弟子で、共観…
  3. アルベリオーネ神父は、神学校内での教育だけでなく、教会へ出かけて行って直接信者たちに接し、講演し、秘…
  4. 教会はイエス・キリストによって始められ、ペトロを中心とした弟子たちに引き継がれ発展していきました。…
  5. 新年の黙想会2018年1月27日(土) 9:30~16:00頃テーマ:「聖パウロの回心」…
“神父・修道士になるには”

“Thông

ピックアップ記事

  1. 明日、10月19日は福者ティモテオ・ジャッカルド神父の記念日です♪福者ティモテオ・ジャッカルド神…
  2. 種々の世界に目を向けてみると、経済的な格差、地域的な格差、身分の格差などを体験するのではないでしょう…
  3. 6月30日11時から、聖パウロ修道会若葉修道院で終生誓願宣立式がおこなわれました。終…
  4. 私たちは、聖堂や私たちの部屋や身近なところにある十字架のキリストを見て、この方が王とは感じないのでは…
  5. 「なぜ、生きておられる方を死者の中に探すのか?」(ルカ24:5)この天使の招きが、私たちを悲…

アーカイブ

PAGE TOP
Translate »