ベネズエラでの助祭叙階式

2017年6月24日、ベネズエラのカラカスでホセ・アンヘル・トレス神学生が助祭に叙階されました。司式はカラカス大司教区の補佐司教ホセ・トゥリニダド・フェルナンデス司教でした。この式には数多くのパウロ家族の会員や信徒たちが参加しました。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. とまにちわ!また会いに来てくれてありがとうございます。久しぶりに、いただいたお便りをご紹…
  2. 私が20代の頃でしょうか、母から「最近物忘れがひどくなるし、耳も聞こえにくくなった」と言われたことが…
  3. 今年のノベナは、創立者の精神にスポットを当てて作成しています。そのため、第二朗読は、創立者の著書から…
  4. 2017年10月16日から21日まで、イタリアのアリッチャで第2回聖パウロ修道会出版社・編集…
  5. 2014年の4月から消費税が八%に跳ね上がりました。経済の動向を見極めた上でさらに十%にするか、やが…
“神父・修道士になるには”

ピックアップ記事

  1. 私たちは、日常の生活に於いて「右に行くか、左に行くか」、「楽な方を選ぶのか、苦しい方を選ぶのか」「善…
  2. 2017年9月28日~29日、イタリアのミラノで、書店、普及担当者たちの会議が行われました。…
  3. Giappone: + Don Osamu Domenico Giustino Tomurahtt…
  4. 私たちは、人間的に考えて能力的にも体力的にも限界を感じた時に、誰かに「丸投げ」をすることがあります。…
  5. 暑い季節になるとビールがおいしいものです。ベトナムにもたくさんのビールの種類があり、日本の三分の一く…

アーカイブ

PAGE TOP
Translate »