ベトナムのビール事情

暑い季節になるとビールがおいしいものです。ベトナムにもたくさんのビールの種類があり、日本の三分の一くらいの値段で飲むことができます。安くて飲めるからと言って、たくさん飲んでいると、種々の病気の原因になったりしますが…。昨日、コンビニでビールを買ってみました。どれくらいの値段かというと、下記の通りです。(みんな330mlですが…)

とても一般的な333(バーバーバー)は12,00ドン(約60円)
フランスが原産のLARUEは、11000ドン(約55円)
サイゴンでよく飲まれているSaigon Specialは15000ドン(約75円)
サイゴン市内で広告をよくみるTigerビールは16000ドン(約80円)
Tiger Crystalになると18000ドン(約90円)
ベトナムで生産されているサッポロビールは19000ドン(約95円)
あまり見かけないZorokビールは11000ドン(約55円)
輸入品のBAVARIAビールは27000ドン(約135円)
サイゴン市内では一般的なハイネケンビールは19000ドン(約95円)
ASAHI スーパードライも売られていましたが33000ドン(約165円)

この他にも、ハノイで飲まれているハノイビール、フエで飲まれているフダビールもあります。
ちなみに私の好きな順番でいくと、一番はハイネケン、二番目はSaigon Special、三番目は333(バーバーバー)になるでしょうか。もちろん人によって好みが違ってくると思います。もしサイゴン市内に来られる機会があれば、ビールも味わってみるといいですね。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 2017/7/21

    万人司祭職
    「初代教会の信徒たちは全員が祭司だと考えていた」という指摘がありましたが、その根拠が知りたいです。…
  2. 東日本大震災後77カ月目を迎えて「震災のための祈りのリレー」が行われます。祈りのリレーは毎月11…
  3. 麦と毒麦、稲と稗。どちらも苗が小さい時には区別がつけにくいものですが、大きく成長してくるにつれて見分…
  4. 2017/7/19

    2. 生い立ち
    ヤコブ・アルベリオーネは、一八八四年(明治一七年)四月四日北イタリアはピエモンテ州クオネ県フォッナー…
  5. 私のパウロ会との出会いは1954年のことです。聖パウロ女子修道会の二人のシスター(シスター・ローザさ…
“神父・修道士になるには”

ピックアップ記事

  1. 五島列島の久賀島に「ろうや牢屋のさこ窄」という殉教地があります。私も巡礼で何回となく訪問しました。一…
  2. 前置き聖パウロ修道会歴史編纂部が2016年に日本管区に新たに出来て、私がその部署に配属された。管…
  3. 2017年6月14日~16日、イタリア管区の第19回管区総会が開催されました。この会議では、第二…
  4. 2017年4月8日、ブラジルのサンパウロにあるFAPCOM(パウルス・テクノロジーとコミュニケーショ…
  5. 十字架の聖ヨハネは、1542年にスペインのアビラ近郊の町フォンティベロスで生まれ、後にアビラの聖テレ…

アーカイブ

PAGE TOP
Translate »