サイゴン市内の二つの教会

今日は土曜日でベトナム語の学校もお休みということで、サイゴン市内の二つの教会を訪問してみました。

当初、フ・ビン教会とハム教会を訪問する予定でしたが、ハム教会が見つからず、うろうろしているうちにタン・フォック教会を訪問してみました。

フ・ビン教会はとても大きくて、聖体の祭日の前日ということもあり、(聖母像とともに)聖体にちなんだ飾りが印象的でした。教会の中に入ってみたかったのですが、残念ながら閉まっていて、入れませんでした。

教会の入口の所には、カトリック要理の成績でしょうか、それが掲示されていました。ちなみにKEMは、「劣っている」という意味で、不合格でしょうかね。私だったら、どのレベルになるのだろうと想像してみました。KEMかなあ…。

その後、タン・フォック教会を訪問してみました。裏口から入ろうと思ったのですが、バイクの管理人さんの目が光っているようで、ちょっと入りづらい感じでした。正面玄関は閉まっていて、結局、外からの見学になりました。

いつか機会をみて、この二つの教会の中に入ってみたいものです。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 教会の歴史を振り返ってみると、とても興味深いものです。うまくいった時代もあれば、種々の困難を抱えてい…
  2. 東日本大震災後78カ月目を迎えて「震災のための祈りのリレー」が行われます。祈りのリレーは毎月11…
  3. ヤコブは、六歳でケラスコの小学校に入学した。ヤコブの家から学校までは約三キロメートル、静かな田舎道を…
  4. 本書は、第二バチカン公会議の開催に至るまでの準備段階を振り返り、さらに公会議の実りである「憲章」や「…
  5. ベトナムのホーチミン市内でひときわ目立つのはサイゴン教会です。街のシンボルと言ってもよいでしょう。…
“神父・修道士になるには”

ピックアップ記事

  1. 「師であるキリストの祭日」なんて聞いたことがない。ほとんどの読者の方がたがそう思われることでしょう。…
  2. 6月24日は洗礼者聖ヨハネの誕生の祭日です。洗礼者ヨハネについては、8月29日にその殉教(すなわち天…
  3. 絵と本文に写真満載!! 女子観想修道会のシスターたちの生活と祈り。世界的に蔓延する刹那主義や騒音…
  4. 【子どもたちが投げかけた質問に、教皇さまはどのように答える?】サンパウロ東京店<キリスト教書籍フロ…
  5. 伝承によれば、聖ルチアはディオクレツィアヌス帝による迫害の最中の303年12月13日にシチリア島のシ…

アーカイブ

PAGE TOP
Translate »