サイゴン市内の二つの教会

今日は土曜日でベトナム語の学校もお休みということで、サイゴン市内の二つの教会を訪問してみました。

当初、フ・ビン教会とハム教会を訪問する予定でしたが、ハム教会が見つからず、うろうろしているうちにタン・フォック教会を訪問してみました。

フ・ビン教会はとても大きくて、聖体の祭日の前日ということもあり、(聖母像とともに)聖体にちなんだ飾りが印象的でした。教会の中に入ってみたかったのですが、残念ながら閉まっていて、入れませんでした。

教会の入口の所には、カトリック要理の成績でしょうか、それが掲示されていました。ちなみにKEMは、「劣っている」という意味で、不合格でしょうかね。私だったら、どのレベルになるのだろうと想像してみました。KEMかなあ…。

その後、タン・フォック教会を訪問してみました。裏口から入ろうと思ったのですが、バイクの管理人さんの目が光っているようで、ちょっと入りづらい感じでした。正面玄関は閉まっていて、結局、外からの見学になりました。

いつか機会をみて、この二つの教会の中に入ってみたいものです。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 2017/6/29

    使徒聖パウロ
    私たち聖パウロ修道会の創立者アルベリオーネ神父は、2003年4月27日に列福されました。このアルベリ…
  2. 2017/6/29

    聖ペトロ
    6月29日は、聖ペトロと聖パウロという教会の礎となった二大聖人を祝う日です。今回は、二人のうち聖ペト…
  3. 今年は、寺島尚彦氏が「さとうきび畑」を作詩作曲してちょうど50年になります。寺島氏との思い出や詩に込…
  4. リヨン(現在のフランス)の司教聖イレネオの記念日は6月28日です。イレネオがいつどこで生まれたかは、…
  5. 2017年6月30日、聖パウロ修道会若葉修道院におきまして終生誓願式が行われます。終生誓願式…
“神父・修道士になるには”

ピックアップ記事

  1. 東日本大震災後69カ月目を迎えて「震災のための祈りのリレー」が行われます。祈りのリレーは毎月11…
  2. 毎年8月は、平和について考える時です。戦後71年となり、戦争を体験された方がたや被爆された方がたが亡…
  3. アレキサンドリアの司教聖チリロの記念日は6月27日です。チリロは、エジプトで378年ごろに生まれ、4…
  4. 私は以前ERに、お世話になった時に、看護師さんから、「大丈夫ですか、ここが分かりますか」という「声か…
  5. 聖アポリナーリス司教の記念日は、7月20日です。しかし、実際に亡くなったのは7月23日であったと伝え…

アーカイブ

PAGE TOP
Translate »