ベトナム料理

週に一度、学生たちと一緒にベトナム料理を食べに行きます。

今日は、生ビールの店があるということで、バイクで5分くらいの店に行ってきました。

最初に生ビールを頼んだのですが、時間とともに暑くなり、氷をいれました。日本では邪道かなあ?

ベトナムでは氷を入れるのは、普通のことです。気候のせいでしょう。

料理では、日本では見たことのない魚、エビ、イカ、鶏肉、牛肉、チャーハン、焼きそばなどでした。

みんなヘルシーな料理ですが、食べ過ぎには注意しないといけませんね。

また先月、他の店で食べた料理を掲載します。

たくさんの料理があるなあと思います。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. アルベリオーネ神父は、神学校内での教育だけでなく、教会へ出かけて行って直接信者たちに接し、講演し、秘…
  2. 教会はイエス・キリストによって始められ、ペトロを中心とした弟子たちに引き継がれ発展していきました。…
  3. 新年の黙想会2018年1月27日(土) 9:30~16:00頃テーマ:「聖パウロの回心」…
  4. 視聴期限:2017年12月19日10時00分まで。イルミネーションで満ちあふれ、ウキウ…
  5. 私が生まれたのは1934年11月29日で、最初の二人の宣教師が来日する約10日前になります。日本のパ…
“神父・修道士になるには”

“Thông

ピックアップ記事

  1. 本誌の2016年4月号と7月号で「カトリック学校の使命と精神」と題して特集を組みましたが、今月号はそ…
  2. 2017年8月11日~13日、アルゼンチンのブエノスアイレスにあるフロリダ修道院で、アルゼンチン、チ…
  3. 【無関心でいられるものはこの世に何一つありません】わたしたちの後に続く人々、また今成長しつつある子…
  4. 教皇ヨハネ・パウロ2世は、1981年に来日し、被爆地の広島を訪れたときに、「平和アピール」を打ち出し…
  5. 今年もいよいよ典礼暦の中心、聖なる過越の三日間を迎えます。聖なる過越の三日間とは、聖木曜日の主の晩さ…

アーカイブ

PAGE TOP
Translate »