ウクライナで広報の集い

2017年6月6日(火)、ウクライナで広報の集いが開催されました。最初にミサがささげられ、大司教区の広報部長アレクサンダー・クシ神父が司式し、聖パウロ会のチプリアン・コストゼワ神父とマウリス・クラウィック神父が共同で参加しました。その後、教皇フランシスコの「広報の日のメッセージ」について考えました。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 「サプライズ」という言葉があります。もちろんこれは、「驚かせる」とか「驚き」という意味ですが、思いも…
  2. アルベリオーネ神父はひ弱い体のゆえに徴兵検査では不合格であった。しかし第一次大戦が始まってからは、イ…
  3. 今日の箇所は「主の変容」の場面で、「弟子たちの前でイエスの姿が変わる」ことを思い起こす所です。場所は…
  4. 聖ペトロの使徒座の祝日は、ペトロを礎として建てられた教会の一致を記念する祝日で、2月22日に祝われま…
  5. 2017年の暮れから2018年の年頭にかけて、私たちは大きな出来事を立て続けに体験しました。…

ピックアップ記事

  1. 【華やかで繊細な「ロザリオ」の魅力にうっとり♪】ため息の出るような美しいロザリオが、サンパウロ東京…
  2. アルベリオーネ神父は、司祭叙階後も神学生時代の続きとして、図書係、香部屋係、司教盛儀の式典長をつとめ…
  3. 今日のみことばの中に「わたしはイスラエルの失われた羊のためにしか遣わされていない」(マタ15・24)…
  4. 2017年11月3日午前10時30分から、若葉修道院(東京都新宿区)でアウグスチヌス池田敏雄神父(聖…
  5. 聖パウロは「キリストが私の内に生きている」と言っているそうですが、これって聖パウロが多重人格障害を持…

アーカイブ

PAGE TOP
Translate »