家庭の友 2017年7月号

今年は日本モンテッソーリ協会(学会)が創立されて50年を迎えます。モンテッソーリ教育は、子どもの人格を尊重し、子どもたち自身の判断力、互いに思いやる社会性を大切にしています。こうしたモンテッソーリ教育に長年携わっていらっしゃる松本静子先生(東京国際モンテッソーリ教師トレーニングセンター所長)、前之園幸一郎先生(日本モンテッソーリ協会<学会>会長<理事長>)、相良敦子先生(元 滋賀大学教授)、ドメニコ・ヴィタリ神父様(イエズス会)、下條善子先生(小百合学園広島モンテッソーリ教師養成コース長)に、種々の側面からモンテッソーリ教育の魅力について執筆していただきました。
発行は6月10日頃を予定しています。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 私が小学校5年生の頃に麻疹(はしか)の菌が原因で盲腸炎を起こして入院したことがあります。術後の痛さは…
  2. サイゴン市内を歩いていると、バイクを運転しながらケータイ電話をかけている状況を目にしたりします。とて…
  3. 今日のみことばの中に「わたしはイスラエルの失われた羊のためにしか遣わされていない」(マタ15・24)…
  4. とまにちわ!会員たちのエッセイとか日々の出来事が載っている、聖パウロ修道会の情報誌『希望の丘…
  5. 5年くらい前の7月中旬、フランシスコ会の友人と一緒に飯豊(いいで)山に登りました。福島県、新潟県、山…
“神父・修道士になるには”

ピックアップ記事

  1. 江戸時代に国外追放されたキリシタン大名・高山右近(1552〜1615年)をキリスト教カトリックの「福…
  2. 私たちは、何かをするとき、闇雲に行うより何か目標を置いた方がより、効果的に、またモチベーションがあが…
  3. 11月30日は聖アンデレ使徒の祝日です。使徒たちの生涯やその教えから学ぶことはたくさんありますが、私…
  4. 「目には目を、歯には歯を」といいう言葉を、出21・24、申19・21、レビ24・20などに見出すこと…
  5. ラテラン教会、すなわちローマのラテランにあるヨハネ教会はローマ教区の司教座聖堂であり、すべての教会堂…

アーカイブ

PAGE TOP
Translate »