家庭の友 2017年7月号

今年は日本モンテッソーリ協会(学会)が創立されて50年を迎えます。モンテッソーリ教育は、子どもの人格を尊重し、子どもたち自身の判断力、互いに思いやる社会性を大切にしています。こうしたモンテッソーリ教育に長年携わっていらっしゃる松本静子先生(東京国際モンテッソーリ教師トレーニングセンター所長)、前之園幸一郎先生(日本モンテッソーリ協会<学会>会長<理事長>)、相良敦子先生(元 滋賀大学教授)、ドメニコ・ヴィタリ神父様(イエズス会)、下條善子先生(小百合学園広島モンテッソーリ教師養成コース長)に、種々の側面からモンテッソーリ教育の魅力について執筆していただきました。
発行は6月10日頃を予定しています。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. とまにちわ!また会いに来てくれてありがとうございます。久しぶりに、いただいたお便りをご紹…
  2. 私が20代の頃でしょうか、母から「最近物忘れがひどくなるし、耳も聞こえにくくなった」と言われたことが…
  3. 今年のノベナは、創立者の精神にスポットを当てて作成しています。そのため、第二朗読は、創立者の著書から…
  4. 2017年10月16日から21日まで、イタリアのアリッチャで第2回聖パウロ修道会出版社・編集…
  5. 2014年の4月から消費税が八%に跳ね上がりました。経済の動向を見極めた上でさらに十%にするか、やが…
“神父・修道士になるには”

ピックアップ記事

  1. 「女の頭は男。男が女のために造られたのではなく、女が男のために造られた。」(一コリント11・4、9)…
  2. 長い受難の朗読ですが、今年は「ルカ福音書」が朗読されます。「ピラトの前に立つ」「ヘロデの尋問」「民衆…
  3. 【ベストセラーランキング】サンパウロ全店舗の売れ筋ランキングをご紹介します☆ご購入のご参考に…
  4. この世に生まれてきた私たちにとって【死】は、早いか、遅いかという違いはありますが、避けては通ることが…
  5. 典礼暦の中には、通常の期間(年間主日・週日)のほかに、特別な季節が置かれています。年間主日・週日が、…

アーカイブ

PAGE TOP
Translate »