インドでの司祭叙階と初ミサ

2017年5月7日、聖パウロ修道会インド・ナイジェリア・英国・アイルランド管区のフランシスコ・ザビエル・ドゥン神父がトマス・アクィナス司教(コインバトレ教区)によって司祭に叙階されました。同時に二人の神学生が助祭に叙階されました。この式に家族をはじめ、100名の司祭、修道者、信徒が参列しました。また翌日の5月8日、新司祭の故郷でもある聖フランシスコ・ザビエル教会にて初ミサがささげられました。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 東日本大震災後75カ月目を迎えて「震災のための祈りのリレー」が行われます。祈りのリレーは毎月11…
  2. 昨年の7月末からベトナムのホーチミン市にやってきて、ベトナム語の勉強を始めました。そろそろ10か月に…
  3. シエナの聖ベルナルディノの記念日は5月20日です。ベルナルディノは1380年9月8日にイタリアのマッ…
  4. 最近はインターネット、ケータイなど、コミュニケーションの手段がとても発達しました。多数の人とのコミュ…
  5. 2017年5月7日、聖パウロ修道会インド・ナイジェリア・英国・アイルランド管区のフランシスコ・ザビエ…
“神父・修道士になるには”

ピックアップ記事

  1. 【あっと言う間にクリスマスシーズンへ!】そろそろ年末のイベント準備が始まる頃ですね。サンパウロ東京…
  2. ことわざの中に「君子危うきに近寄らず」という言葉があります。それは、「教養があって、徳がある人は、自…
  3. マーティン・スコセッシ監督が遠藤周作の原作を完全映画化した『沈黙-サイレンス-』。戦後日本文学の…
  4. 【懐かし写真館】明日8月20日は、聖パウロ修道会の創立記念日です♪聖パウロ修道会は、「Scuol…
  5. ラテラン教会、すなわちローマのラテランにあるヨハネ教会はローマ教区の司教座聖堂であり、すべての教会堂…

アーカイブ

PAGE TOP
Translate »