サイゴン駅とレデンプトール会の教会

今日は2017年5月13日。ファティマで聖母がご出現になってからちょうど百年になります。

語学学校も休みだったので、サイゴン駅へ行ってみました。「サイゴン駅」と聞くと、東京駅、品川駅、新宿駅などを想像しがちですが、それがとてものんびりとした駅です。これがベトナム最大の駅かと目を疑うほどです。

バスを降りて駅まで歩くこと約10分(800mの距離)。途中、切符を売っている店がありますが、お客さんは数人。

やがて駅(Ga SaiGon)が見えてきました。途中、蒸気機関車が展示されていますが、動きそうには見えません。

駅の中に入ってみると、お客さんも少なめ。

確かにサイゴンからハノイまで、一日に5便程度。時刻表をよく見ると、サイゴン駅を午前6時に出発すると、翌日の午後3時33分到着となっています。
合計33時間33分の旅。333と語呂合わせはよいけれど、とてものんびりとした旅です。

料金も椅子席、ベッドの席、ファーストクラスなど、ずいぶん値段も違います。
日本の新幹線に慣れていると、のどかな旅だなあと思います。

駅を見学して、歩いて10分くらいの所にレデンプトール会の教会があります。今日はファティマの聖母のお祝いということもあり、聖母行列が行われていました。

駅の雰囲気とは違った、聖なる雰囲気でした。

おかげさまでほっとした気持ちになりました。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 東日本大震災後75カ月目を迎えて「震災のための祈りのリレー」が行われます。祈りのリレーは毎月11…
  2. 昨年の7月末からベトナムのホーチミン市にやってきて、ベトナム語の勉強を始めました。そろそろ10か月に…
  3. シエナの聖ベルナルディノの記念日は5月20日です。ベルナルディノは1380年9月8日にイタリアのマッ…
  4. 最近はインターネット、ケータイなど、コミュニケーションの手段がとても発達しました。多数の人とのコミュ…
  5. 2017年5月7日、聖パウロ修道会インド・ナイジェリア・英国・アイルランド管区のフランシスコ・ザビエ…
“神父・修道士になるには”

ピックアップ記事

  1. 祈りのうちに、ゆったりとした時間を過ごしてみませんか?日時:2016年11月27日…
  2. とまにちわ!毎年やっているからなのか、年に一回しかやらないからなのか、なぜか慌ててしまう、灰…
  3. とまにちわ!おみやげでもらったベトナムコーヒー。なんでも、ベトナムはコーヒー生産国第二位…
  4. 2017年3月13日~16日、ポルトガル・アンゴラ地区の地区集会が行われ、総長のヴァルディル・ジョセ…
  5. 都会の中で夜の星を見るときと田舎で見る星とは、輝き方が違うという経験をされた方も多いかと思います。そ…

アーカイブ

PAGE TOP
Translate »