サイゴン駅とレデンプトール会の教会

今日は2017年5月13日。ファティマで聖母がご出現になってからちょうど百年になります。

語学学校も休みだったので、サイゴン駅へ行ってみました。「サイゴン駅」と聞くと、東京駅、品川駅、新宿駅などを想像しがちですが、それがとてものんびりとした駅です。これがベトナム最大の駅かと目を疑うほどです。

バスを降りて駅まで歩くこと約10分(800mの距離)。途中、切符を売っている店がありますが、お客さんは数人。

やがて駅(Ga SaiGon)が見えてきました。途中、蒸気機関車が展示されていますが、動きそうには見えません。

駅の中に入ってみると、お客さんも少なめ。

確かにサイゴンからハノイまで、一日に5便程度。時刻表をよく見ると、サイゴン駅を午前6時に出発すると、翌日の午後3時33分到着となっています。
合計33時間33分の旅。333と語呂合わせはよいけれど、とてものんびりとした旅です。

料金も椅子席、ベッドの席、ファーストクラスなど、ずいぶん値段も違います。
日本の新幹線に慣れていると、のどかな旅だなあと思います。

駅を見学して、歩いて10分くらいの所にレデンプトール会の教会があります。今日はファティマの聖母のお祝いということもあり、聖母行列が行われていました。

駅の雰囲気とは違った、聖なる雰囲気でした。

おかげさまでほっとした気持ちになりました。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 新年の黙想会2018年1月27日(土) 9:30~16:00頃テーマ:「聖パウロの回心」…
  2. 視聴期限:2017年12月19日10時00分まで。イルミネーションで満ちあふれ、ウキウ…
  3. 私が生まれたのは1934年11月29日で、最初の二人の宣教師が来日する約10日前になります。日本のパ…
  4. とまにちわ!人見知りで独りよがりは、床屋が苦手。もちろん美容院も同様(あの空気感も)。…
  5. 日常生活にとって、トイレは大切なものですが、ベトナムで生活していると日本と違う雰囲気を感じたりします…
“神父・修道士になるには”

“Thông

ピックアップ記事

  1. 典礼の「聖歌」や「賛歌」を歌う場合、中央協議会や司教座が認可していない一般的なフォークソングや歌謡曲…
  2. 2015/9/28

    ガラパゴス
    一九五〇年代、私が小学三年生か四年生のころで、ある夏の夜のことだったとはっきり覚えています。私はその…
  3. 聖書を読んだり、塗り絵をしたり、質問に答えたりしながら、楽しく聖書を学べる絵本です。教育施設や教…
  4. 1997年9月5日にコルカタでマザー・テレサが帰天して、今年でちょうど20年になります。この機会に、…
  5. 2017/7/19

    2. 生い立ち
    ヤコブ・アルベリオーネは、一八八四年(明治一七年)四月四日北イタリアはピエモンテ州クオネ県フォッナー…

アーカイブ

PAGE TOP
Translate »