インドでのサマーコース

2017年5月6日、インドのムンバイで「キリストを伝える」をテーマに、メディアに関するサマーコースが始まりました。このコースは、聖パウロ修道会のSPICE(コミュニケーション教育学院)が主催し、27名が参加しています。このコースでは、ジャーナリズム、広告、グラフィック・デザイン、ヴォイストレーニングなど、多岐にわたっています。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 典礼は年間の最後が近づくということで、少し私たちの歩みを振り返ってみてもいいのかもしれません。…
  2. とまにちわ!ワケあって手に入った、長崎は五島列島のお土産。五島と言えば、世界遺産候補の長…
  3. 東日本大震災後81カ月目を迎えて「震災のための祈りのリレー」が行われます。祈りのリレーは毎月11…
  4. マリア・アンヌンチアータ会は、パウロ家族の中の在俗的奉献生活者の会としては、唯一、日本に存在し、活動…
  5. 「タラント」はギリシアで用いた計算用の単位で、6000ドラクメに相当します。1ドラクメがローマの銀貨…
“神父・修道士になるには”

“Thông

ピックアップ記事

  1. アルベリオーネ神父の生まれた所はフォッナーノのサン・ロレンツォで、幼年時代はケラスコ、青少年時代はブ…
  2. 今日のみことばに登場するファリサイ派の人はとても立派な人です。「週に二度断食し、全収入の十分の一を納…
  3. ベトナムのサイゴンで生活して、そろそろ一年になろうとしています。日中は一年中、30度を超す温度ですが…
  4. 一コリ13章と14章に書かれている異言について、カトリック教会としての解釈、立場を教えてください。…
  5. ムンバイでのCAP-ESW研修会の2日目について報告します。午前中は、管区長・地区長がそれぞれの地方…

アーカイブ

PAGE TOP
Translate »