インドでのサマーコース

2017年5月6日、インドのムンバイで「キリストを伝える」をテーマに、メディアに関するサマーコースが始まりました。このコースは、聖パウロ修道会のSPICE(コミュニケーション教育学院)が主催し、27名が参加しています。このコースでは、ジャーナリズム、広告、グラフィック・デザイン、ヴォイストレーニングなど、多岐にわたっています。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 大阪の登美ヶ丘高校にダンス部があり、このダンス部は、NHKの紅白に出たり、沢山のコンクールで賞を取っ…
  2. 先生たちが自分の後継者を探そうとする時、できるだけ優秀な学生を自分の弟子にしようとするのではないでし…
  3. アルベリオーネ神父は、一九一四年に聖パウロ修道会を創立したが、その数年前から幾人かの青少年を未来の会…
  4. 日本では正月気分も抜けて、平常の雰囲気でしょうか。今朝(1月17日)、東京からベトナムへ戻ってきたの…
  5. 永富久雄神父(聖パウロ修道会)が無作為に選んだ3つの質問に答えます。Q1. 自分自身…
“神父・修道士になるには”

“Thông

ピックアップ記事

  1. 聖アポリナーリス司教の記念日は、7月20日です。しかし、実際に亡くなったのは7月23日であったと伝え…
  2. ホーチミン市内を歩いてみると、時々落書きを見たりします。ローマ市内ほどひどくはありま…
  3. 聖ハインリッヒは、バイエルン公爵の息子として、973年(あるいは978年)5月6日にバイエルンで生ま…
  4. イエスが悪魔から誘惑を受けるために荒れ野へ行ったのはどのような時だったでしょうか。今日の箇所の前は、…
  5. アルベリオーネは、一九○七年(明治四○年)六月二十九日にアルバの司教座聖堂で同級生一○名とともに司祭…

アーカイブ

PAGE TOP
Translate »