めんどくさいをなくす方法

とまにちわ!

ここんとこ、ついつい口にしてしまう、「めんどくさい」。
そもそも、ヒゲを剃るのがめんどくさいから伸ばしてたり、緻密な作業を必要とされるようなことも、めんどくさいから苦手だと言ったり、ブログもしばらく書いていないと、そうとう億劫になっちゃったり・・・。
間違いなく、めんどくさがり系の人間だ!

そんな重い腰を上げて、めんどくさいを前向きに考える方法を今回は探ってみました。
めんどくさいへ、ようこそ!(苦笑)

・日常生活に潜むたくさんのことが、めんどくさい
「日常のめんどくさいが多い人は、想像力が豊かで合理的なのかもしれません。せっかくなので、その想像力と合理的な思考を生かしてみては。」

・新しいことを始めたいけど、めんどくさい
「未知に対するめんどくさがりは、慎重で、思慮深い人なのかもしれません。よい結果、成功する未来を描くことが大切。思慮深さが成功への道筋を描いてくれます。」

・いろいろ考えたら、めんどくさい
「そんな人は真面目で臆病なのかもしれません。真面目ゆえの固定観念が、あなたのめんどくさいの正体なのかも? 行動しはじめれば、めんどくさいという感情が薄れます。」

・人間関係が、めんどくさい
「他人が絡むと途端にめんどくさいと感じてしまうのは、あなたが優しくて、繊細な人であることを教えてくれます。結果を気に病む必要はありません。」

・自分が、めんどくさい
「自分がめんどくさいと感じる人は頑張り屋さん。だからこそ、心が疲れているのです。一度、ちょっとだけ全部放り投げてしまいましょう。別の見方ができるようになります。」

・何もかも、めんどくさい
「あなたは自分に厳しく、誠実な働き者! 全部完璧でなくてもいいのです。全部理解できなくてもいいのです。まあ、いいか、を取り入れることが必要なのかもしれません。」

なるほどねぇ。
この際、めんどくさいを早口で10回唱えてみてはどうだろう! 前向きなやる気が出るし、頭を働かせる脳のトレーニングにもなる!?

ただ、最初から最後まで、めんどくさいという人も嫌いじゃないです(笑)。
イヤなものはイヤ、めんどくさいことはめんどくさい、と言い切れるほうが、人生、少しラクになるような気がします。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 東日本大震災後75カ月目を迎えて「震災のための祈りのリレー」が行われます。祈りのリレーは毎月11…
  2. 昨年の7月末からベトナムのホーチミン市にやってきて、ベトナム語の勉強を始めました。そろそろ10か月に…
  3. シエナの聖ベルナルディノの記念日は5月20日です。ベルナルディノは1380年9月8日にイタリアのマッ…
  4. 最近はインターネット、ケータイなど、コミュニケーションの手段がとても発達しました。多数の人とのコミュ…
  5. 2017年5月7日、聖パウロ修道会インド・ナイジェリア・英国・アイルランド管区のフランシスコ・ザビエ…
“神父・修道士になるには”

ピックアップ記事

  1. パウロはどんな復活祭を祝ったのでしょうか。知りたいです。パウロは「主の来臨」が近いことを確信して…
  2. 「聖書外典」はゴシップ記事のようなものでしょうか。『ヤコブ原福音書』や『トマスによるイエスの幼年物語…
  3. 2016/12/1

    待降節
    今年も一年が終わろうとしています。しかし、「典礼暦」の上では、すでに新しい一年が始まっています。典礼…
  4. 典礼暦の中に置かれた「季節」について簡潔に説明し、季節の中のある主日には固有のテーマが与えられている…
  5. とまにちわ!夏なので、いただいたお便りを時空を超えてご紹介させていただきます!「この機会…

アーカイブ

PAGE TOP
Translate »