1年ぶりに教皇大使がやってきた!

とまにちわ!

6月30日は「使徒パウロ」の祝日。
パウロ家族固有の祝日です。
今年も、若葉修道院と四谷修道院との合同で、お祝いイベントが開催されました。

そして、祝いの集いには、
バチカン駐日教皇庁大使(駐日ローマ法王庁大使館 特命全権大使)の、
ジョゼフ・ チェノットゥ大司教もいらっしゃいました!
心がおどる夏なんです!!

なんだか「教皇大使」というネームバリューだけでも、
祝い感がドーンとアップしますよね!?(笑)

昨年、初めていらっしゃった時は、
首から下げていた教皇大使の(?)十字架がキラキラして眩しかったんですけど、
今年は、首から下げていた十字架がなく、グレーのローマンカラーシャツ姿!
個人的にはこっちのほうが、近寄りやすい気がします(近づけなかったけど)。

教皇大使からの話は最後に! ということで、
乾杯して、年に一度のごちそうをいただきます。
そんな姿をカメラに収めようと、シャッターをカシャカシャ切っていた私。

写真撮影も一段落して、さあ、お寿司、食べよう!
と、お皿をみたら、もう、お寿司、なーーい!!
あるのは、果物とデザートーー!!!

うちではよくある光景。
もう、驚いたり、叫んだり、地団駄を踏んだりなんか、
しませんとも!
大人は黙って、アイスを頬張るのです!?
そんなことで、なんだかいつもの食事会の様相に・・・。

おかげで食べ物をもっと愛でたい気持ちになれました。

そして食べる物もいよいよなくなってきた頃、
いよいよ教皇大使からのありがたいお言葉を聞ける時が!
と、周りを見たら、人が半分くらいに減ってる!!
みんな、自由だよー!

こんなんで、教皇大使、また来てくれるんでしょうか?
っていうか、ぜんぜん、特別扱いしないところが、逆にいいのかもー。などと、あえてポジティブに考えることにします!

関係ないけど、教皇大使は何をやらせても確実にキメ顔になってるので、すごいと思います。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 毎年の10月4日、カトリック教会ではアッシジの聖フランシスコをお祝いいたします。聖フランシスコは、「…
  2. 2017年8月11日~13日、アルゼンチンのブエノスアイレスにあるフロリダ修道院で、アルゼンチン、チ…
  3. 2017年8月3日~5日、韓国のソウル修道院において韓国地区全会員(終生誓願者26名、有期誓願者2名…
  4. 2017年7月10日~28日、メキシコで「福音化のためのコミュニケーション」と題してサマーコースが開…
  5. 私が小学校5年生の頃に麻疹(はしか)の菌が原因で盲腸炎を起こして入院したことがあります。術後の痛さは…
“神父・修道士になるには”

ピックアップ記事

  1. アジア大陸の保護の聖人であると同時に、福音宣教の保護の聖人である聖フランシスコ・ザビエルは、1549…
  2. 最近、水がおいしくなったなあと思います。以前、東京でも福岡でも、カルキの臭いが強かったのですが、今で…
  3. 新約聖書の文書の並び順は、どのように決められたのでしょうか。年代順に並べればよかったのにと思うのです…
  4. 【見逃せない!手作りエッグオーナメントは世界にひとつだけ♪】オーストリア・ピータープリース手工芸社…
  5. 毎年10月は「ロザリオの月」です。この月にはたくさんの教会でロザリオの祈りがささげられていますが、素…

アーカイブ

PAGE TOP
Translate »