フランシスコ会での叙階式

2017年4月23日(日)の午前7時から、ベトナムのホーチミン市内のフランシスコ会の神学院で助祭・司祭叙階式が行われ、5名の方が助祭に、8名の方が司祭に叙階されました。

司式はスアン・ロック教区のジュセ・ディン・ドゥック・ダオ司教。

叙階式にはフランシスコ会の司祭たちをはじめ、教区司祭、ドミニコ会の司祭など、100名くらいいたでしょうか。

信徒たちも教会には入りきれないので、数多くの方々が外で参列していました。

この叙階式では一人ひとりの司祭が新司祭に按手したり、平和の挨拶をしたりして、33年前に東京のイグナチオ教会で叙階した時のことを思い起こしました。

5名の助祭叙階と8名の司祭叙階だったので、相当時間がかかるだろうと覚悟していきましたが、2時間40分くらいで終了しました。

ちょうど一番暑い季節なので、叙階式が終わった時には35度くらいの気温で、暑さと叙階式の熱気に包まれていました。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. アルベリオーネ神父は、神学校内での教育だけでなく、教会へ出かけて行って直接信者たちに接し、講演し、秘…
  2. 教会はイエス・キリストによって始められ、ペトロを中心とした弟子たちに引き継がれ発展していきました。…
  3. 新年の黙想会2018年1月27日(土) 9:30~16:00頃テーマ:「聖パウロの回心」…
  4. 視聴期限:2017年12月19日10時00分まで。イルミネーションで満ちあふれ、ウキウ…
  5. 私が生まれたのは1934年11月29日で、最初の二人の宣教師が来日する約10日前になります。日本のパ…
“神父・修道士になるには”

“Thông

ピックアップ記事

  1. 2017年7月24日~30日、パウロ家族による若者たちの司牧的集いがローマで開催されました。この集い…
  2. アルベリオーネ神父は、教会の信者の司牧を重要視し、三つの小教区で、特に牧職を実行し、ほかの多くの小教…
  3. 2017/7/21

    万人司祭職
    「初代教会の信徒たちは全員が祭司だと考えていた」という指摘がありましたが、その根拠が知りたいです。…
  4. 今日(4月1日)は学校も休みだったので、ホーチミン市内にあるチャータム教会を訪問してみました。…
  5. 教会の典礼ではろうそくが必ず灯されます。その歴史的背景や本数などについて教えてください。一般的に…

アーカイブ

PAGE TOP
Translate »