フランシスコ会での叙階式

2017年4月23日(日)の午前7時から、ベトナムのホーチミン市内のフランシスコ会の神学院で助祭・司祭叙階式が行われ、5名の方が助祭に、8名の方が司祭に叙階されました。

司式はスアン・ロック教区のジュセ・ディン・ドゥック・ダオ司教。

叙階式にはフランシスコ会の司祭たちをはじめ、教区司祭、ドミニコ会の司祭など、100名くらいいたでしょうか。

信徒たちも教会には入りきれないので、数多くの方々が外で参列していました。

この叙階式では一人ひとりの司祭が新司祭に按手したり、平和の挨拶をしたりして、33年前に東京のイグナチオ教会で叙階した時のことを思い起こしました。

5名の助祭叙階と8名の司祭叙階だったので、相当時間がかかるだろうと覚悟していきましたが、2時間40分くらいで終了しました。

ちょうど一番暑い季節なので、叙階式が終わった時には35度くらいの気温で、暑さと叙階式の熱気に包まれていました。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 今日(2月24日)は、サイゴン市内から車で4時間(距離にして200kmくらい)くらいのバオロックとい…
  2. 「サプライズ」という言葉があります。もちろんこれは、「驚かせる」とか「驚き」という意味ですが、思いも…
  3. アルベリオーネ神父はひ弱い体のゆえに徴兵検査では不合格であった。しかし第一次大戦が始まってからは、イ…
  4. 今日の箇所は「主の変容」の場面で、「弟子たちの前でイエスの姿が変わる」ことを思い起こす所です。場所は…
  5. 聖ペトロの使徒座の祝日は、ペトロを礎として建てられた教会の一致を記念する祝日で、2月22日に祝われま…

ピックアップ記事

  1. 今年の旧正月は2月16日(金)ですが、ベトナムのホーチミン市内もその雰囲気がだんだん感じられるように…
  2. 私たちは、一生のうちに、忘れられない出会いがどのくらいあるでしょうか。「出会いは宝」という言葉があり…
  3. ルカとルカ福音書について調べていますが、資料がなかなか見つかりません。ルカとはどういう人物でしょうか…
  4. とまにちわ!パウロ家族合同で行われた年の黙想会。シスターの参加が圧倒的に多くって、当然周…
  5. 2017/10/24

    ハノイ訪問
    2017年10月18日から22日まで、志願者の家庭を訪問するために、牧山修道士と共にハノイ、ハロン湾…
PAGE TOP
Translate »