総長・ヴァルディル神父からイースターメッセージ

「なぜ、生きておられる方を死者の中に探すのか?」(ルカ24:5)

この天使の招きが、私たちを悲しみと行き詰まりから解放し、
私たちを喜びと希望の地平に立たせ、
コミュニケーション文化に生きる現代の人々に福音を宣言するよう、
私たちを勇気づけてくれますように。

主のご復活、おめでとうございます!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 新年の黙想会2018年1月27日(土) 9:30~16:00頃テーマ:「聖パウロの回心」…
  2. 視聴期限:2017年12月19日10時00分まで。イルミネーションで満ちあふれ、ウキウ…
  3. 私が生まれたのは1934年11月29日で、最初の二人の宣教師が来日する約10日前になります。日本のパ…
  4. とまにちわ!人見知りで独りよがりは、床屋が苦手。もちろん美容院も同様(あの空気感も)。…
  5. 日常生活にとって、トイレは大切なものですが、ベトナムで生活していると日本と違う雰囲気を感じたりします…
“神父・修道士になるには”

“Thông

ピックアップ記事

  1. ことわざの中に「君子危うきに近寄らず」という言葉があります。それは、「教養があって、徳がある人は、自…
  2. 2017年2月7日は「高山右近の列福式」です。昨年の秋は「うーこんどの」が大阪を中心に出没しました。…
  3. 若いアルベリオーネ神父は、司祭になった翌年の一九○八年(明治四一年)から母校のアルバ神学校で一二年間…
  4. どうにも納得がいかない、というのを「腑に落ちない」と言います。ところが、納得できたときに「腑に落ちた…
  5. 一九○八年十月に、アルベリオーネ神父は、母校であるアルバ神学校に呼び戻され、教授、霊的指導者、及び聴…

アーカイブ

PAGE TOP
Translate »