ブラジルのFAPCOMでの卒業式

2017年4月8日、ブラジルのサンパウロにあるFAPCOM(パウルス・テクノロジーとコミュニケーション学部)で、280名の学生が卒業しました。彼らはこの学校で、ジャーナリズム、出版、ラジオ、テレビ、インターネットなどの科目を勉強いたしました。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. クリスマスを前に、今年もキリスト教出版社、絵本出版社、グッズメーカーが一同に会し、展示、即売会を行う…
  2. この箇所ではイエスが私たちに不正を勧めているように感じます。イエスは私たちに何を語りたいのでしょうか…
  3. 同病相あわれむというか、ヤコブは病身の同級生アゴスチノ・ボレロ(Agostino Borello)と…
  4. 高山右近 模範となる指導者の姿キリシタン大名として、また茶人として神を愛し、人を愛し続けて信仰を…
  5. マタイによる福音書(20・1−16)「天の国は次のことに似ている。ある家の主人がぶどう園…
“神父・修道士になるには”

ピックアップ記事

  1. 第68回フランクフルト・ブックフェアが、10月19日から23日までドイツで開催され、聖パウロ修道会も…
  2. 「ある母親の一人息子が死んで運び出されるところであった。その母はやもめ」(ルカ7・12)ということば…
  3. 料理をする時に、塩は欠かせないと言ってもいいでしょう。ちょっと塩を足すことで、味が変わってきますし、…
  4. 東日本大震災後75カ月目を迎えて「震災のための祈りのリレー」が行われます。祈りのリレーは毎月11…
  5. 今の社会は、「ストレス社会」と言ってもいいでしょう。最近「キラーストレス」という言葉が出て来て、過度…

アーカイブ

PAGE TOP
Translate »