ブラジルのFAPCOMでの卒業式

2017年4月8日、ブラジルのサンパウロにあるFAPCOM(パウルス・テクノロジーとコミュニケーション学部)で、280名の学生が卒業しました。彼らはこの学校で、ジャーナリズム、出版、ラジオ、テレビ、インターネットなどの科目を勉強いたしました。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 情報化時代の中にあって、情報技術や手段は日ごとに進歩しています。学校ではパソコンを触るのが当然の時代…
  2. 新約聖書の中には4つの福音書があります。その一つ、順番では2番目の福音書の作者とされているのが、今回…
  3. わたしたちの信仰生活を支える「秘跡」と「ミサ」について語られている本書は、「秘跡」が単なる儀式や形式…
  4. 2017年4月23日(日)の午前7時から、ベトナムのホーチミン市内のフランシスコ会の神学院で助祭・司…
  5. 最近では、「復活」という言葉を、キリスト者ではない人もよく使っています。例えば、「スランプから『復活…

ピックアップ記事

  1. 日曜日の福音で短い朗読と長い朗読の選択肢があれば、何となく朗読の短い方を選びがちですが、今日は思い切…
  2. 今回は、10月17日に記念される聖イグナチオ(アンチオケ)司教殉教者を取り上げることにしましょう。イ…
  3. 聖シルベストロ1世教皇の記念日は12月31日です。この聖人の生涯や思想について、詳しいことは知られて…
  4. とまにちわ!修道院の聖堂に、菊の花が飾られる季節になりました。今年はどうしたことか、菊が…
  5. 聖パウロ修道会 日本管区長 鈴木信一神父より、皆さまへのクリスマスメッセージをお届けします。ぜひご覧…

アーカイブ

PAGE TOP
Translate »