飲む人をクセにさせるベトナムコーヒー

とまにちわ!

おみやげでもらったベトナムコーヒー。
なんでも、ベトナムはコーヒー生産国第二位なんだそう。
そんなベトナムコーヒーって、人生初かもしれない。

というか、どうやって入れるか、どうやって飲むのかすら、分かっていない! やっぱりここは、ベトナムから来ている志願者に聞いて作るのが、一番間違えない方法だよね。
と、分かっているものの、人見知り過ぎて、聞けなーい!!

なので、ここは何も調べないで、自力でベトナムコーヒーを飲んでやるのだっ! きっと、ベトナムって名前が付くだけで、普通のコーヒーとそんなに違わないよね?
そんな見切り発車で、ベトナムコーヒーを入れてみました!!
なんでこんなことをするのか、分からないけど(苦笑)。

おみやげのコーヒーには、アルミ製のコーヒードリッパーも付いていました。
きっとこの中にコーヒーの粉(ペーパー用よりやや粗め)を入れて、その上からお湯を注げば、下からコーヒーが出てくるっていうことだよね。そうだよ、きっと!

そんなことで、目分量で粉を入れ、お湯を注いでフタをして、待つことしばし。
そしてできた!(いいのか、これで?)

それは、エスプレッソの泡がないバージョン。
なんだか濃いめに出来上がった気がするんですけど、男らしくこのまま飲んでみることにしました。
うううー、なんだか、ものすごく、にがい。
でも、この独特な感じが、きっとベトナムなんだよね〜!!
理由はないけど、百二十点あげたいと思います!(笑)

後でちょっとだけ調べたら、ベトナムコーヒーにはコンデンスミルクをたっぷり入れるみたい。
あまーくして飲んじゃうのが、ベトナム流なんだ。
次はちゃんと聞いてから、おいしいベトナムコーヒーを入れたいと思います!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 教会の歴史を振り返ってみると、とても興味深いものです。うまくいった時代もあれば、種々の困難を抱えてい…
  2. 東日本大震災後78カ月目を迎えて「震災のための祈りのリレー」が行われます。祈りのリレーは毎月11…
  3. ヤコブは、六歳でケラスコの小学校に入学した。ヤコブの家から学校までは約三キロメートル、静かな田舎道を…
  4. 本書は、第二バチカン公会議の開催に至るまでの準備段階を振り返り、さらに公会議の実りである「憲章」や「…
  5. ベトナムのホーチミン市内でひときわ目立つのはサイゴン教会です。街のシンボルと言ってもよいでしょう。…
“神父・修道士になるには”

ピックアップ記事

  1. マーティン・スコセッシ監督が遠藤周作の原作を完全映画化した『沈黙-サイレンス-』。戦後日本文学の…
  2. 山上の説教が行われた教会からガリラヤ湖を望むと、緑に囲まれ、なだらかな風景に雄大さを感じます。イエス…
  3. ベトナム語の語学学校に通う時、いつもバスを使っていますが、そのバス停まで7~8分ほどかかります。通常…
  4. 私たちは、1日の中で何回「ありがとう」という言葉を口にしているでしょうか。相手から受けた厚意に対して…
  5. 聖トマス西と15殉教者は9月28日に祝われます。この祝日名は、日本の典礼暦に固有のもので、日本以外で…

アーカイブ

PAGE TOP
Translate »