飲む人をクセにさせるベトナムコーヒー

とまにちわ!

おみやげでもらったベトナムコーヒー。
なんでも、ベトナムはコーヒー生産国第二位なんだそう。
そんなベトナムコーヒーって、人生初かもしれない。

というか、どうやって入れるか、どうやって飲むのかすら、分かっていない! やっぱりここは、ベトナムから来ている志願者に聞いて作るのが、一番間違えない方法だよね。
と、分かっているものの、人見知り過ぎて、聞けなーい!!

なので、ここは何も調べないで、自力でベトナムコーヒーを飲んでやるのだっ! きっと、ベトナムって名前が付くだけで、普通のコーヒーとそんなに違わないよね?
そんな見切り発車で、ベトナムコーヒーを入れてみました!!
なんでこんなことをするのか、分からないけど(苦笑)。

おみやげのコーヒーには、アルミ製のコーヒードリッパーも付いていました。
きっとこの中にコーヒーの粉(ペーパー用よりやや粗め)を入れて、その上からお湯を注げば、下からコーヒーが出てくるっていうことだよね。そうだよ、きっと!

そんなことで、目分量で粉を入れ、お湯を注いでフタをして、待つことしばし。
そしてできた!(いいのか、これで?)

それは、エスプレッソの泡がないバージョン。
なんだか濃いめに出来上がった気がするんですけど、男らしくこのまま飲んでみることにしました。
うううー、なんだか、ものすごく、にがい。
でも、この独特な感じが、きっとベトナムなんだよね〜!!
理由はないけど、百二十点あげたいと思います!(笑)

後でちょっとだけ調べたら、ベトナムコーヒーにはコンデンスミルクをたっぷり入れるみたい。
あまーくして飲んじゃうのが、ベトナム流なんだ。
次はちゃんと聞いてから、おいしいベトナムコーヒーを入れたいと思います!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 東日本大震災後75カ月目を迎えて「震災のための祈りのリレー」が行われます。祈りのリレーは毎月11…
  2. 昨年の7月末からベトナムのホーチミン市にやってきて、ベトナム語の勉強を始めました。そろそろ10か月に…
  3. シエナの聖ベルナルディノの記念日は5月20日です。ベルナルディノは1380年9月8日にイタリアのマッ…
  4. 最近はインターネット、ケータイなど、コミュニケーションの手段がとても発達しました。多数の人とのコミュ…
  5. 2017年5月7日、聖パウロ修道会インド・ナイジェリア・英国・アイルランド管区のフランシスコ・ザビエ…
“神父・修道士になるには”

ピックアップ記事

  1. 2月23日は、スミルナの司教、聖ポリカルポの記念日です。スミルナという町は、小アジア半島西岸に位置す…
  2. 聖ビンセンチオ・ア・パウロ司祭の記念日は、彼の帰天の日にあたる9月27日です。聖ビンセンチオ…
  3. 先日、私たちの修道会の1人の司祭が肺がんのために、都内のホスピスで62歳の生涯を遂げました。彼の仮通…
  4. イエスが悪魔から誘惑を受けるために荒れ野へ行ったのはどのような時だったでしょうか。今日の箇所の前は、…
  5. 2017/3/18

    CTIAの会議
    2017年2月27日~3月2日、ローマでCTIAのメンバーによる会合が行われました。…

アーカイブ

PAGE TOP
Translate »