修道院の蜂蜜

とまにちわ!

イタリアの修道院で採集されたという、修道院の蜂蜜。
クマ気分でテイスティングしてみました!
イタリア・トスカーナ州グロセット郊外の山の頂上にある、シロエ修道院で作られている蜂蜜。
瓶詰めも全て手作業で行われているんだそうですよ。

テイスティングしたのは、
「ミッレフィオーリ 春」「ミッレフィオーリ 夏」
「ミッレフィオーリ 秋」「ペペロンチーノ」「サフラン」。

季節に味の違いはある?
ペペロンチーノとサフランの蜂蜜ってどんな味?
そもそも、味の違いが分かるのか、自分?

なんて思いながら、ちょっとずつもらってみたら、色も味もすべて違うー!

おいしい!
あまい!
おいしい!
からい!
イタリアっぽい!

これじゃ、ニュアンスがまったく伝わらない・・・。
季節の蜂蜜は、濃厚さというのか風味が違う。
秋が一番濃厚な気がする。
個人的には、くせも少なく、さわやか風味の「春」が好き。
みんなは「夏」がいいって言ってたけど、ホットケーキにかけて食べたいんだもの!

なんでも、ペペロンチーノは、修道院の丘で無農薬で採集された、こだわりのものなんだそう。
あまいのと、からいの、同時に楽しめちゃう新感覚の蜂蜜。
なんというか、スイートチリソースみたいな感じかも?

そして、高級な香辛料と言われるサフランに蜂蜜!
なんともゴージャスな組み合わせだ。
「食前酒、パン、カナッペ、チーズなどと一緒に頂くと最高!」
らしいけど、そのままなめると、こう、なんというか、言葉にできない!

しばらくなめてたら、子どものころに使った水彩絵の具を、なぜか思い出しました。
いま考えると、なんで絵の具をなめたりしてたんだろ・・・。
蜂蜜は、過去の記憶も呼び起こしてくれるんですね!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 私が小学校5年生の頃に麻疹(はしか)の菌が原因で盲腸炎を起こして入院したことがあります。術後の痛さは…
  2. サイゴン市内を歩いていると、バイクを運転しながらケータイ電話をかけている状況を目にしたりします。とて…
  3. 今日のみことばの中に「わたしはイスラエルの失われた羊のためにしか遣わされていない」(マタ15・24)…
  4. とまにちわ!会員たちのエッセイとか日々の出来事が載っている、聖パウロ修道会の情報誌『希望の丘…
  5. 5年くらい前の7月中旬、フランシスコ会の友人と一緒に飯豊(いいで)山に登りました。福島県、新潟県、山…
“神父・修道士になるには”

ピックアップ記事

  1. とまにちわ!パウロ家族合同で行われた年の黙想会。シスターの参加が圧倒的に多くって、当然周…
  2. 2017/7/19

    2. 生い立ち
    ヤコブ・アルベリオーネは、一八八四年(明治一七年)四月四日北イタリアはピエモンテ州クオネ県フォッナー…
  3. 復活節第4主日は、ヨハネ福音書10章から取られた福音が朗読されます。A年は1─10節、B年は11─1…
  4. とまにちわ!夏なので、いただいたお便りを時空を超えてご紹介させていただきます!「この機会…
  5. 2017/5/14

    聖マチア使徒
    5月14日は聖マチア使徒の祝日です。マチアという人は、他の使徒たちと異なり、イエスが十字架上で亡くな…

アーカイブ

PAGE TOP
Translate »