韓国でヤコブ・アルベリオーネ神父の生誕133年記念

2017年4月4日、創立者ヤコブ・アルベリオーネ神父の生誕133年を記念して、ソウル(韓国)の聖パウロ女子修道会の聖堂で記念ミサがささげられました。韓国のパウロ家族の会員たちが集い、喜びを共にしました。この機会に各会の修練者、各会のニュース、使徒職プロジェクトなどが紹介されました。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 2017/7/21

    万人司祭職
    「初代教会の信徒たちは全員が祭司だと考えていた」という指摘がありましたが、その根拠が知りたいです。…
  2. 東日本大震災後77カ月目を迎えて「震災のための祈りのリレー」が行われます。祈りのリレーは毎月11…
  3. 麦と毒麦、稲と稗。どちらも苗が小さい時には区別がつけにくいものですが、大きく成長してくるにつれて見分…
  4. 2017/7/19

    2. 生い立ち
    ヤコブ・アルベリオーネは、一八八四年(明治一七年)四月四日北イタリアはピエモンテ州クオネ県フォッナー…
  5. 私のパウロ会との出会いは1954年のことです。聖パウロ女子修道会の二人のシスター(シスター・ローザさ…
“神父・修道士になるには”

ピックアップ記事

  1. 【いまこそ、聖ヨハネ二十三世の平和の呼びかけに耳を傾ける】あの話題作「カロル─教皇になった男」に続…
  2. 2016/5/20

    裏腹なこと
    今年の復活祭は、聖土曜日の徹夜祭を東京の四谷修道院で深夜に祝い、主の復活の主日のミサを神奈川県平塚市…
  3. 2017年2月16日、ブラジルのサンパウロで、コミュニケーションのための新しい雑誌が発行され、そのイ…
  4. 聖ヨハネ・ア・デオの典礼暦上の記念日は、その帰天の日にあたる3月8日です。ヨハネは、1495年にポル…
  5. 【懐かし写真館】今日は聖パウロ女子修道会と師イエズス修道女会の来日(1948年〜1950年)をご紹…

アーカイブ

PAGE TOP
Translate »