韓国でヤコブ・アルベリオーネ神父の生誕133年記念

2017年4月4日、創立者ヤコブ・アルベリオーネ神父の生誕133年を記念して、ソウル(韓国)の聖パウロ女子修道会の聖堂で記念ミサがささげられました。韓国のパウロ家族の会員たちが集い、喜びを共にしました。この機会に各会の修練者、各会のニュース、使徒職プロジェクトなどが紹介されました。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 情報化時代の中にあって、情報技術や手段は日ごとに進歩しています。学校ではパソコンを触るのが当然の時代…
  2. 新約聖書の中には4つの福音書があります。その一つ、順番では2番目の福音書の作者とされているのが、今回…
  3. わたしたちの信仰生活を支える「秘跡」と「ミサ」について語られている本書は、「秘跡」が単なる儀式や形式…
  4. 2017年4月23日(日)の午前7時から、ベトナムのホーチミン市内のフランシスコ会の神学院で助祭・司…
  5. 最近では、「復活」という言葉を、キリスト者ではない人もよく使っています。例えば、「スランプから『復活…

ピックアップ記事

  1. 2017/4/8

    枝の主日
    四旬節最後の主日(四旬節第五主日の次の日曜日)は、「受難の主日」または「枝の主日」と呼ばれます。典礼…
  2. 聖人伝は第二の福音書である。(聖イグナチオ)待望の現代版聖人伝がいよいよ刊行。本書は、親しみ…
  3. 最近、水がおいしくなったなあと思います。以前、東京でも福岡でも、カルキの臭いが強かったのですが、今で…
  4. 教会は、9月13日に聖ヨハネ・クリゾストモ司教教会博士を記念します。この聖人は、350年頃にアンティ…
  5. Vino de San Pablo(フィリピン聖パウロ修道会ミサワイン 赤)は、フィリピンの聖パウロ…

アーカイブ

PAGE TOP
Translate »