アンドレア・ボレッロ修道士に関する本

聖パウロ修道会にとって修道士の鑑でもあるアンドレア・ボレッロ修道士に関する本が出版されました。青いカバーの本で、48頁からなります。聖パウロ修道会の会員カルロ・レカルカティ神父が執筆しました。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 情報化時代の中にあって、情報技術や手段は日ごとに進歩しています。学校ではパソコンを触るのが当然の時代…
  2. 新約聖書の中には4つの福音書があります。その一つ、順番では2番目の福音書の作者とされているのが、今回…
  3. わたしたちの信仰生活を支える「秘跡」と「ミサ」について語られている本書は、「秘跡」が単なる儀式や形式…
  4. 2017年4月23日(日)の午前7時から、ベトナムのホーチミン市内のフランシスコ会の神学院で助祭・司…
  5. 最近では、「復活」という言葉を、キリスト者ではない人もよく使っています。例えば、「スランプから『復活…

ピックアップ記事

  1. 【アイルランドからあの聖人を連れたロザリオがずらり!】「わぁ、素敵♪」と、歓声があがること間違い…
  2. オリンピックを目指す選手は、大会に向けて体や技、心を鍛えています。そして、その結果として自己ベストを…
  3. 1.ユスト高山右近の列福式ミサの同時中継放送2月7日正午から行われるユスト高山右近の列福式ミサの…
  4. 近くにある聖フランシスコ・ザビエル教会、聖ヨセフ教会、ダク・ロー教会を訪問してみました。…
  5. 洗礼者ヨハネは、自分の方へイエスが来られるのを見て、「見よ、世の罪を取り除く神の小羊」と語ります。「…

アーカイブ

PAGE TOP
Translate »