アンドレア・ボレッロ修道士に関する本

聖パウロ修道会にとって修道士の鑑でもあるアンドレア・ボレッロ修道士に関する本が出版されました。青いカバーの本で、48頁からなります。聖パウロ修道会の会員カルロ・レカルカティ神父が執筆しました。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 私たちにとって身近な人の死は、とても悲しく辛いものです。しかし、たとえ肉体的には、見ることも、肌に触…
  2. 2017/5/26

    主の昇天
    主の昇天の祭日は、本来は、使徒言行録の記述にしたがって(1・3−)、復活の主日から40日後に祝われま…
  3. 教会は、5月26日に聖フィリポ・ネリを記念します。この聖人は、1515年にイタリアのフィレンツェで生…
  4. 主の昇天の具体的な状況については、今日の第一朗読の中(使徒1・6~11)に出てきます。福音の箇所では…
  5. 聖パウロ修道会 日本管区長 鈴木信一神父より、皆さまへの聖母月のメッセージをお届けします。ぜひご覧く…
“神父・修道士になるには”

ピックアップ記事

  1. 日本にはたくさんの観想修道院がありますが、どのような生活をしているのか、どんな活動をしているのか、よ…
  2. 聖シルベストロ1世教皇の記念日は12月31日です。この聖人の生涯や思想について、詳しいことは知られて…
  3. 2月18日(土)、ベトナム語学校もお休みでしたので、久しぶりにのんびりとブラザー牧山とともに、メコン…
  4. 私たちは、聖マリアの神秘の一つ、無原罪のおん宿りの神秘を12月8日に祝います。「無原罪のおん宿り」と…
  5. 三月十九日は聖ヨセフの祭日です。ヨセフは、イエス・キリストが人として生まれるにあたり、大切な役割を果…

アーカイブ

PAGE TOP
Translate »