パウロ家族合同「祈りの集い」のご案内(東京)

いただいた、恵みに気づく マインドフルネスを用いて・・・
日時:2017年6月25日(日)9:30〜16:30(主日のミサがあります)
場所:聖パウロ修道会若葉修道院(新宿区若葉1-5)
対象:35歳くらいまでの独身男女(カトリックの洗礼の有無は問いません)
参加費:500円
持参するもの:聖書(備え付けあり)、筆記用具、ノート(※昼食はご持参ください)
お問い合わせ
聖パウロ修道会:Fax/03-5363-3505、E-mail/ssp-vo@sanpaolo.or.jp(Br.井手口)
聖パウロ女子修道会:Fax/03-3479-5198、E-mail/shoumeifsp@pauline.or.jp(Sr.井上)
師イエズス修道女会:Fax/042-691-3308、W-mail/vocazione@syp.biglobe.ne.jp(Sr.川井)

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 情報化時代の中にあって、情報技術や手段は日ごとに進歩しています。学校ではパソコンを触るのが当然の時代…
  2. 新約聖書の中には4つの福音書があります。その一つ、順番では2番目の福音書の作者とされているのが、今回…
  3. わたしたちの信仰生活を支える「秘跡」と「ミサ」について語られている本書は、「秘跡」が単なる儀式や形式…
  4. 2017年4月23日(日)の午前7時から、ベトナムのホーチミン市内のフランシスコ会の神学院で助祭・司…
  5. 最近では、「復活」という言葉を、キリスト者ではない人もよく使っています。例えば、「スランプから『復活…

ピックアップ記事

  1. 「不正な管理人」というタイトルが付けられると、不正を公認しているかのように感じます。最近、舛添都知事…
  2. 2016/8/27

    聖モニカ
    聖モニカの記念日は8月27日、ちなみに息子の聖アウグスチヌスは翌28日に祝われます。意図的に祝日を連…
  3. 私たちは、1日の中で何回「ありがとう」という言葉を口にしているでしょうか。相手から受けた厚意に対して…
  4. 「師であるキリストの祭日」なんて聞いたことがない。ほとんどの読者の方がたがそう思われることでしょう。…
  5. フランシスコ会聖書研究所の成果がこの1冊に凝縮。旧約・新約の全編を網羅。独自の原典批判(テキ…

アーカイブ

PAGE TOP
Translate »