コンゴの聖マリア・アンヌンチアータ会

2017年3月25日、コンゴの聖パウロ修道会の聖堂にて、聖マリア・アンヌンチアータ会の二人のポストランテ(ジュゼフィンさんとイヴォンヌさん)が修練に入りました。
この入修練式は聖体賛美式の中で行われ、ロジェー・ワワ神父が司式しました。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 情報化時代の中にあって、情報技術や手段は日ごとに進歩しています。学校ではパソコンを触るのが当然の時代…
  2. 新約聖書の中には4つの福音書があります。その一つ、順番では2番目の福音書の作者とされているのが、今回…
  3. わたしたちの信仰生活を支える「秘跡」と「ミサ」について語られている本書は、「秘跡」が単なる儀式や形式…
  4. 2017年4月23日(日)の午前7時から、ベトナムのホーチミン市内のフランシスコ会の神学院で助祭・司…
  5. 最近では、「復活」という言葉を、キリスト者ではない人もよく使っています。例えば、「スランプから『復活…

ピックアップ記事

  1. 洗礼者ヨハネは、自分の方へイエスが来られるのを見て、「見よ、世の罪を取り除く神の小羊」と語ります。「…
  2. 【懐かし写真館】明日8月20日は、聖パウロ修道会の創立記念日です♪聖パウロ修道会は、「Scuol…
  3. 7月22日はマグダラの聖マリアの記念日です。他の多くの聖人たちについてもそうですが、マグダラの聖マリ…
  4. 聖書には新約聖書と旧約聖書があると聞いていますが、それぞれの聖書は、もともとは何語で書かれたものなの…
  5. 2016/12/30

    聖家族
    さて、今回は聖家族の祝日を取り上げることにします。聖家族の祝日は、通常、主の降誕の次の日曜日に祝われ…

アーカイブ

PAGE TOP
Translate »