コンゴの聖マリア・アンヌンチアータ会

2017年3月25日、コンゴの聖パウロ修道会の聖堂にて、聖マリア・アンヌンチアータ会の二人のポストランテ(ジュゼフィンさんとイヴォンヌさん)が修練に入りました。
この入修練式は聖体賛美式の中で行われ、ロジェー・ワワ神父が司式しました。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 聖パウロ修道会 日本管区長 鈴木信一神父より、皆さまへの聖母月のメッセージをお届けします。ぜひご覧く…
  2. パウロは「女性司祭」について賛成ですか、反対ですか?大変ユニークで興味深いご質問ですが、難問です…
  3. 6月はみ心に捧げられています。サンパウロ東京店(4階)にてみこころフェアを開催いたします。関…
  4. 東日本大震災後75カ月目を迎えて「震災のための祈りのリレー」が行われます。祈りのリレーは毎月11…
  5. 昨年の7月末からベトナムのホーチミン市にやってきて、ベトナム語の勉強を始めました。そろそろ10か月に…
“神父・修道士になるには”

ピックアップ記事

  1. 人はだれでも心の奥底で「美しいものを信じて」生きていきたいと願ってはいないだろうか。…
  2. 2017/2/24

    超常識
    ずいぶん前のことになりますが、「独創性」ということで、米国のある大学の日本人教授が、ラジオのインタビ…
  3. 教会は、9月13日に聖ヨハネ・クリゾストモ司教教会博士を記念します。この聖人は、350年頃にアンティ…
  4. パウロはマリア様と出会ったことがあるのでしょうか。パウロは、マリア様について何か言っていますか。…
  5. 「コリントの人々への第二の手紙」を読む講師:山内堅治(聖パウロ修道会司祭)全6回 午前10:…

アーカイブ

PAGE TOP
Translate »