コンゴの聖マリア・アンヌンチアータ会

2017年3月25日、コンゴの聖パウロ修道会の聖堂にて、聖マリア・アンヌンチアータ会の二人のポストランテ(ジュゼフィンさんとイヴォンヌさん)が修練に入りました。
この入修練式は聖体賛美式の中で行われ、ロジェー・ワワ神父が司式しました。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. アルベリオーネ神父は、神学校内での教育だけでなく、教会へ出かけて行って直接信者たちに接し、講演し、秘…
  2. 教会はイエス・キリストによって始められ、ペトロを中心とした弟子たちに引き継がれ発展していきました。…
  3. 新年の黙想会2018年1月27日(土) 9:30~16:00頃テーマ:「聖パウロの回心」…
  4. 視聴期限:2017年12月19日10時00分まで。イルミネーションで満ちあふれ、ウキウ…
  5. 私が生まれたのは1934年11月29日で、最初の二人の宣教師が来日する約10日前になります。日本のパ…
“神父・修道士になるには”

“Thông

ピックアップ記事

  1. 私は、1週間ほどベトナムに行く機会をいただきました。それは、ベトナムにあるパウロ会の修道院の生活を体…
  2. 三月十九日は聖ヨセフの祭日です。ヨセフは、イエス・キリストが人として生まれるにあたり、大切な役割を果…
  3. 2017/10/24

    ハノイ訪問
    2017年10月18日から22日まで、志願者の家庭を訪問するために、牧山修道士と共にハノイ、ハロン湾…
  4. 作曲家のヘンデルで作った曲の中に「メサイア」があります。バッハの「マタイ受難曲」とともに、宗教音楽と…
  5. 2017年2月26日、日曜日の朝ですが、準志願者のバイクに乗せてもらって10分くらい行った所の教会を…

アーカイブ

PAGE TOP
Translate »